突然ですが、明日結婚します

ドラマ『突然ですが、明日結婚します』詳細

放送期間 2017年1月23日 – 3月20日
放送局 フジテレビ
話数 9
キャスト 西内まりや
山村隆太(flumpool)
山崎育三郎
中村アン
岸井ゆきの
森田甘路
葉山奨之
山賀琴子
加藤諒
鍵本輝
古舘寛治
椿鬼奴
石野真子
高岡早紀
杉本哲太
沢村一樹
ほか
公式SNS 公式HP Twitter
イントロダクション

2017年最初の月9ドラマ『突然ですが、明日(あした)結婚します』に歌手、モデル、そして女優として大活躍の西内まりやが主演を務めることが決定した。西内まりやは月9ドラマ初出演にして初主演となる!
また相手役は人気ロックバンドflumpoolのイケメンボーカル・山村隆太が俳優として鮮烈デビューを飾る!
この冬、美男美女二人がリアルな「結婚観」をテーマに極上のラブストーリーをお届けする。西内まりやが演じる主人公・高梨あすか(たかなし・あすか)は、大手銀行に勤め、数々の金融に関する資格を持ち、誰よりも仕事熱心で仕事がデキる20代OL。あすかは人一倍結婚願望を持ち、夢は結婚したら「専業主婦になること」。5年付き合った彼氏からのプロポーズ待ちだったのに突然フラれ、落ち込む暇もなく婚活を始めるが、ことごとく惨敗。そんな中、山村隆太演じるイケメンで優秀な人気アナウンサー・名波竜(ななみ・りゅう)と出会う。名波はいま急増中と言われる「嫌婚男子」。結婚して自由を失いたくない「結婚は絶対にしたくない派」。
あすかにとって、名波は結婚に関する価値観以外は全て理想の相手だった。お互いを知れば知るほど二人は強烈にひかれ合いついには付き合うことになったのだが、ここから前途多難…“価値観バトル”が始まるのだった。果たして結婚に対する価値観が全く違う二人の恋の行方やいかに!?

各話あらすじ
第1話

高梨あすか(西内まりや)はいずみ銀行の法人営業課で働く銀行員。金融に関する数々の資格を持つ仕事熱心な女性だ。そんなあすかの夢は、結婚して専業主婦になること。27歳の誕生日、5年付き合っている恋人と水族館でデートしたあすかは期待に胸を膨らませる。が、待ち受けていたのはプロポーズではなく別れ話だった。数日後、あすかは、同僚の桐山莉央(中村アン)、牧瀬桃子(岸井ゆきの)、小野広紀(森田甘路)と一緒に結婚式に出席する。そこに現れたのは、披露宴の司会を務めるNY帰りのTNNテレビ・アナウンサー“ナナリュー”こと名波竜(山村隆太)だ。あすかは、プールサイドで行われたブーケトスに参加した。が、ブーケを取ろうとしたあすかは、誤ってプールに落ちてしまう。名波は、とっさにそのハプニングを笑いに変え、会場を盛り上げたが、あすかは、幸せになりたい人の気持ちを笑うなんて、と名波に怒る。何事にもめげないあすかは、ランニングをしながら行う婚活イベントに参加する。
一方、名波は、先輩アナウンサーの三上響(沢村一樹)がメインMCを務める朝の情報番組に1年ぶりに復帰する。ある夜、莉央たちは、あすかを励ますために飲みに誘い、その流れで小野のマンションを訪れる。酔いつぶれ、早朝目を覚ましたあすかは、寝ている小野を起こそうとした。だがその男性は小野ではなく名波だった。そしてあすかと名波は・・・。

第2話

結婚して専業主婦になることを夢見る高梨あすか(西内まりや)は、TNNテレビのアナウンサー“ナナリュー”こと名波竜(山村隆太)から「好きになってもいい?」と告白される。だが、名波には結婚する気がないことを知ると、キスしようと近づいてきた彼の顔を押しのけ、帰ってしまう。
出勤前、あすかは、名波が三上響(沢村一樹)とともにMCを務める情報番組『モーニングYELL』を見ていた。そこで芸能人の結婚スクープが扱われた際、三上から結婚願望はあるのかと問われた名波は「出会いがあれば是非」と答え、あすかを呆れさせる。外回りでTNNの近くを訪れたあすかは、いずみ証券のエース営業マン・神谷暁人(山崎育三郎)に出会う。神谷は、BSの経済番組に出演するため、TNNテレビで打ち合わせをしていたらしい。そこで神谷は、あすかを誘って一緒にスイーツを買いに行く。
あすかが神谷と別れて駅へ向かおうとすると、目の前に名波がいた。名波から神谷のことを尋ねられたあすかは、仕事で世話になっている人だと説明するが・・・。あすかは、同僚の桐山莉央(中村アン)、牧瀬桃子(岸井ゆきの)と、小野広紀(森田甘路)のマンションで開かれた飲み会に参加する。そこに、小野の部屋に居候中の名波が帰ってきた。小野から、あすかたちが婚活会に参加したと聞かされていた名波は「なんかムカついた」とあすかに告げ・・・。

第3話

あすか(西内まりや)は、神谷(山崎育三郎)からプロポーズされる。莉央(中村アン)、桃子(岸井ゆきの)とともに香奈(椿鬼奴)の店『Luz』を訪れたあすかは、それをみんなに打ち明けた。莉央たちは、神谷が専業主婦になりたいというあすかの希望も叶えてくれると聞き「結婚しちゃえ」とはやし立てる。
一方、名波(山村隆太)は、あすかの実家に泊まったときのことを小野(森田甘路)に話す。名波いわく、自分の家とは違い、普段から冗談を言い合うようなあすかの両親の姿に驚いたらしい。そんな折、あすかは「時間があれば約束をしていた食事を作りに行く」と名波にメールをする。名波から「明後日なら大丈夫」という返信をもらったあすかは、莉央たちも誘い、準備を進める。
その当日、あすかは、仕事で遅くなるという小野から鍵を預かり、彼のマンションで料理を作り始める。すると、莉央と桃子から、行けなくなったとの連絡が。実は、小野たちは、あすかと名波をふたりだけにしようと画策していた。ほどなく、名波が帰ってくる。あすかと名波は、ワインを飲みながら楽しい時間を過ごし・・・。
別の日、あすかは、上司からの指示で神谷と一緒にゴルフ接待に出かける。その帰り、あすかたちは『いまどきのカップルの結婚事情』というテーマで街頭取材を申し込まれる。あすかが断る前に、勝手にOKしてしまう神谷。だが、そのインタビューアーがなんと名波で・・・。

第4話

あすか(西内まりや)と名波(山村隆太)は「一緒にいたい」というお互いの思いを確認し合い、交際を始める。同じころ、舞台俳優である夕子(高岡早紀)の夫が若手女優と不倫関係にあるというスキャンダルが報じられる。『モーニングYELL』のゼネラルプロデューサー・氷室(杉本哲太)は、この騒動に巻き込まれないよう名波に忠告する。名波は、あすかと交際を始めたことを先輩の三上(沢村一樹)に報告した。三上は、気を付けるよう助言するとともに「ここならだれにも邪魔されない」といってスパの紹介券を手渡す。さっそくスパを訪れ、ふたりだけの時間を過ごすあすかと名波。すると、名波のスマートフォンに、夕子から「もう私、ダメみたい」というメッセージが送られてくる。
夕子のことが心配になった名波は、あすかを残して彼女の元へと向かってしまう。夕子は、やってきた名波に「今夜だけ一緒にいてほしい」と懇願する。名波は、一度席を外してあすかに電話するが、彼女が出なかったため「今日はごめん」とメッセージを送った。名波からの着信に気づいたあすかは、彼に電話をする。ところが夕子は、名波が席を外していたのをいいことに、勝手に電話を切って着信履歴も削除してしまう。
そんな折、あすかが神谷(山崎育三郎)と一緒に受けた街頭インタビューが放送され、驚く典子(石野真子)たち高梨家の面々。あすかが勤務するいずみ銀行内も大騒ぎになり・・・。

第5話

打ち合わせを終えたあすか(西内まりや)は、神谷(山崎育三郎)に小野(森田甘路)のマンションまで送ってもらう。ところがそこで、神谷は、いきなりあすかにキスをして彼女を怒らせる。実は神谷は、帰宅途中だった名波(山村隆太)が近くにいて、その光景を見ていることに気づいていた。あすかは、莉央(中村アン)や桃子(岸井ゆきの)と一緒に小野の部屋でお好み焼きパーティーをする。やたらと明るく振る舞っているあすかをそっと見つめる名波。その席で小野や桃子らは、今度はみんなであすかの実家に集まろうと盛り上がる。
別の日、あすかは上司から、いずみ証券と新しく始める共同プロジェクトを担当しないか、と打診される。3年ほどのプロジェクトで、キャリアアップにもつながるという。
数日後、莉央たちは、約束通りあすかの実家を訪れる。典子(石野真子)と新太郎(古舘寛治)は、大歓迎でみんなを迎え入れた。だが、名波だけは、夕子(高岡早紀)の都合で番組の収録のスケジュールが変更になり、結局参加できなくなってしまう。そんななか、名波は、インフルエンザで休むことになった三上(沢村一樹)の代役で、経済番組の司会を頼まれる。そこで名波は、出演者のひとり、神谷の控室にあいさつに行くが・・・。

第6話

あすか(西内まりや)は、名波(山村隆太)と同棲することになった。莉央(中村アン)と交際を始めた小野(森田甘路)が彼女の部屋に引っ越すことになり、小野のマンションを使えることになったのだ。あすかは、名波たちにも手伝ってもらって引っ越しをする。ところがそこに、典子(石野真子)、新太郎(古舘寛治)、奏(葉山奨之)が現れる。家族には莉央、桃子(岸井ゆきの)と3人で暮らすと嘘をついていたあすかは、とっさに名波と小野をバルコニーに追い出し、何とかその場をしのいだ。あすかは、毎日深夜2時に家を出る名波を見送ろうと張り切るが、起きることができない。それを知った莉央は、同棲のコツは無理をしないことだと助言する。実はあすかは、名波に心配をかけまいと、夕子(高岡早紀)に誘われて一緒に食事をしたことも打ち明けられずにいた。名波は『モーニングYELL』のゴールデン特番の準備や、メインキャスターを務める報道特番のための勉強で多忙を極める。名波から、あすかと同棲を始めたとの報告を受けていた三上(沢村一樹)は、彼のことが心配でならない。
一方、神谷(山崎育三郎)は、バスケットボールの試合チケットのことで奏に電話する。そこで神谷は、あすかが同僚とルームシェアを始めたと教えられていた。ある夜、会社にマンションの鍵を忘れてきてしまったあすかは、名波に連絡して鍵を借りにいくのだが・・・。

第7話

名波(山村隆太)の同棲と不倫の二股疑惑を伝えるゴシップが報じられた。あすか(西内まりや)に電話をした名波は、彼女のことを気づかい、マンションの前で記者が張っているかもしれないと忠告する。あすかは、莉央(中村アン)、桃子(岸井ゆきの)、そしてマスコミ対策にも詳しいというカナママ(椿鬼奴)の協力を得て、何とか小野(森田甘路)のマンションに戻る。三上(沢村一樹)は、記事に掲載された写真が、個人のSNSから流出した可能性が高いことを名波に伝えた。
あすかの心情を思いやる三上は「これを機に結婚してしまえば彼女を守れる」と名波に告げる。するとそこに、プロデューサーの氷室(杉本哲太)から電話が入る。名波を呼び出した氷室は「報道特番のメインキャスターを降板させる」と伝え・・・。
別の日、あすかは、フリーランスの記者だという草ヶ谷(村上航)からいきなり取材を申し込まれる。夕子(高岡早紀)の話を持ち出し、しつこくあすかに迫る草ヶ谷。そのときあすかを救ったのは、神谷(山崎育三郎)だった。ほどなく『ナナリュー同棲彼女の素顔』というネット記事が公開され、隠し撮りされたあすかの写真まで公開されてしまう。この一件はいずみ銀行内でも騒ぎになり、あすかは上司からも事情説明を求められる。
そんな中、あすかは、マンションの前で張っていた草ヶ谷と再び遭遇し、写真を撮られる。そこにやってきた名波は・・・。

第8話

名波(山村隆太)から突然別れ話を切り出されたあすか(西内まりや)は、言葉を失う。「あすかのことを嫌いになったわけではないが、ひとりになりたい」と言ってマンションから出ていってしまう名波。あすかは、名波を追いかけることができなかった。
明くる日、莉央(中村アン)や桃子(岸井ゆきの)は、あすかの様子がおかしいことに気づく。しかしあすかは、名波とのことを莉央たちに打ち明けられない。そんなあすかの元を訪れた神谷(山崎育三郎)は「栃木出張に一緒に行かないか」と彼女を誘う。最新金融理論のレクチャーを受けるため、東洋工科大の教授に会いにいくのだという。
一方、名波は、モスクワ支局への異動を命じられる。三上(沢村一樹)や氷室(杉本哲太)は、名波を守れなかったことを悔やんでいた。仕事を終えたあすかが小野(森田甘路)のマンションに帰ると、名波が戻ってきていた。するとそこに、酒や食事を買い込んだ夕子(高岡早紀)がやってくる。名波が呼んだらしい。夕子から「何故あすかがいるのか」と問われた名波は「荷物を取りに来た」と説明する。ショックを受けたあすかは、涙をこらえて部屋から出ていき・・・。

第9話

プロジェクトの報告会を成功させたあすか(西内まりや)は、神谷(山崎育三郎)とともにグループの役員たちと会食をする。役員らは、NY支店とのテレカンファレンスに参加するよう、あすかたちに指示した。
一方、名波(山村隆太)は、訪ねてきた小野(森田甘路)にモスクワ支局への転勤を打ち明ける。小野は、あすかにもちゃんと伝えるべきだと主張した。しかし名波は「あすかにはもっと良い相手がいる」と返すだけだった。三上(沢村一樹)と会った夕子(高岡早紀)も、名波があすかと別れたことを知る。「中途半端な優しさで格好をつけている」と名波を非難する夕子。三上は「名波も真剣に考えているのではないか」とかばうが・・・。
別の日、名波のもとにあすかの弟・奏(葉山奨之)がやってくる。自分のせいでふたりが別れたのではないかと気にしていた奏は「なぜ別れたのか」と名波に切り出す。名波は、価値観の違いだと説明し「一緒にいてもあすかは幸せになれない」と答えた。すると奏は「名波が逃げていることだけはわかった」と捨てぜりふを残して部屋を出ていく。
その夜、あすかは、夕子に誘われて一緒に食事する。その席で夕子は、名波から頼まれて付き合っているかのような芝居をしたこと、彼がモスクワに行ってしまうことを告げる。そんな中、あすかは、一緒に見に行こうと名波と約束していた桜のつぼみが開いていることに気づき・・・。

出典:FOD

YouTube関連動画


主題歌:西内まりや「Motion」

違法動画サイトの利用はウイルスに感染する危険があります!

パソコンやスマホが突然動かなくなってしまったり、パソコン内保存していたクレジットカード情報などの個人情報を盗まれてしまう可能性もあります。

上記のことを防ぐために、動画を視聴したい場合は公式の動画配信サービスを利用しましょう。

無料視聴期間もあり、安心安全に視聴ができます!

ドラマ『突然ですが、明日結婚します』動画配信情報

▼おすすめ動画配信サービス

動画配信サービス 配信 動画視聴

U-NEXT
×
配信
なし
31日間無料
お試しする
pt1,200付与

FOD

見放題
2週間無料
お試しする最大pt1,300付与

Paravi
×
配信
なし
2週間無料
お試しする
Hulu ×
配信
なし
2週間無料
お試しする

TELASA
×
配信
なし
15日間無料
お試しする

Amazon video
×
配信
なし
30日間無料
お試しする

TSUTAYA DISCAS

レンタル
30日間無料
お試しするpt1,100付与

ドラマ『突然ですが、明日結婚します』を見逃し無料視聴する!

▼ドラマ『突然ですが、明日結婚します』はFODで配信中!

FODプレミアム
月額料金 月額976円(税込)
無料期間 2週間
見放題 ◎対象作品は見放題
個別課金 ◯レンタル作品あり
配信数 5万本以上
作品ジャンル フジテレビ系列ドラマアニメ、映画、国外ドラマ、バラエティ
特典 最大1,400円相当のポイント配布、対象雑誌・漫画読み放題
電子書籍 ◯雑誌、漫画

各動画配信サービス詳細

Paravi
月額料金 月額1,017円(税込)
無料期間 2週間
課金 ◯レンタル作品あり
配信数 1万本以上以上
配信作品ジャンル TBS・テレ東・WOWOWドラマ、アニメ、映画、国外ドラマ、バラエティ
会員特典 新作映画やレンタル作品を無料で
1本視聴可能なチケットを毎月プレゼント!
電子書籍 ×
Hulu
月額料金 月額1,026円(税込)
無料期間 2週間
課金 個別課金なし
配信数 7万本以上
配信作品ジャンル 日テレ系列ドラマ、アニメ、映画、国外ドラマ、バラエティ
電子書籍 ×
TERASA(テラサ)
月額料金 月額618円(税込)
無料期間 15日間
配信数 1万本以上
配信作品ジャンル テレ朝系列ドラマ、アニメ、映画、国外ドラマ、バラエティ、特撮系
電子書籍 ×
U-NEXT
月額料金 月額2,189円(税込)
無料期間 31日間
見放題 ◎対象作品は見放題
個別課金 ◯レンタル作品あり
配信数 22万本以上
作品ジャンル ドラマ、アニメ、映画、国外ドラマ、バラエティ、R-18
特典 毎月1,200円相当のポイント付与、対象雑誌・漫画読み放題
電子書籍 雑誌、漫画、書籍、ラノベ
Amazon video
月額料金 月額料金500円(税込)/年間プラン4,900円(税込)
※年間プランは1,100円お得
無料期間 30日間
見放題 ◎対象作品は見放題
個別課金 ◯レンタル作品あり
作品ジャンル ドラマ、アニメ、映画、国外ドラマ、バラエティ
アマゾンプライム特典 対象の映画・TV番組見放題
お急ぎ便、お届け指定便使い放題
Prime Music200万曲聴き放題
対象電子書籍が読み放題
TSUTAYA DISCAS
月額料金 月額2,659円(税込)
無料期間 30日間
見放題 ◎対象作品は見放題
個別課金 ◯レンタル作品あり
配信数 1万本以上
作品ジャンル ドラマ、アニメ、映画、国外ドラマ、バラエティ、R-18
特典 毎月1,100円相当のポイント付与
電子書籍 ×

ドラマ『突然ですが、明日結婚します』感想コメント

話が進むごとに、どんな結末になるのか気になるドラマでした。初めの竜は嫌なやつだなと思いましたが、本当はとても面白く優しい人でした。様々なトラブルがあったけど、最終回では皆んながハッピーエンドになれて良かったです。(20代女性)

関連作品