キャンプブログが伝える「初心者ソロキャンプ」の始め方

キャンプブログが伝える「初心者ソロキャンプ」の始め方

ソロキャンプが家庭円満に役立つ

https://katecamp.net/solocamp-efect/

ソロキャンプで必要な道具

寝るための道具

キャンプのメインを司る「テント」

ファミリーキャンプを楽しく過ごすには、テント選びが非常に重要です。

大きなリビングを持つテントからコンパクトで運びやすいテントなど、好みに合わせて選ぶことができます。

https://katecamp.net/solotent-cost/

キャンプで心地よく眠るための「寝袋」

キャンプ場は高地にあることが多く、
眠れなくて満足できなかったということがないように、温かい寝袋はキャンプに必須です。

https://katecamp.net/winter-shulaf/

寝心地の良さを高める「マット」

キャンプ場の地面は平でなかったらゴツゴツしているときがあります。

そんなときでも安眠できるように、テントマットは持つ必要があります。

https://katecamp.net/mat/

キャンプを快適に過ごすための道具

夜の雰囲気を作る「ランタン」

泊まりでキャンプに出掛けるなら、ランタンを取り入れることでより過ごしやすい空間を作ることができます。

メインのランタン、虫よけのランタン、トイレに出掛けるためのヘッドランプの3種類に分かれます。

用途ごとに揃えると快適なので、どんなものがあるか覗いてみましょう。

https://katecamp.net/lanthanum/

キャンプの夜を楽しく過ごすための「焚火台」

焚き火はキャンプの醍醐味です。夜は焚き火を囲み家族みんなでくつろぐことができます。

薪の継ぎ足しがしやすいモデルやダッチオーブンを使った料理にも使い易いモデルなど多種多様なものが展開されています。

そんな中でも特におすすめなものをピックアップしてみました。

https://katecamp.net/solo-fire-gril/

ZEN campsのコンパクトテーブルもおすすめ

焚き火台の魅力を活かすテーブル

焚き火台をリビングの中心に置き、焚き火台を最大限活かすには焚火台テーブルが必要です。

https://katecamp.net/takibidai-table/

リビングの中心となるテーブル

https://katecamp.net/lowtable/

まったりとしたキャンプを過ごすためのチェア

https://katecamp.net/chair/

焚き火を最大限楽しみたいなら、耐火性のあるチェアがおすすめです。

https://katecamp.net/takibi-chair/

強い日差しや雨を防ぐタープ

ソロキャンプのタープはこだわるべきです。特にDODのタープは評価が高いので、おすすめです。

ミニマムに楽しむなら、登山用のものも軽量でかさばりません。

登山用のタープは必要!?張り方やおすすめ軽量モデル(オクトス・アライテント)

キャンプめしを楽しむための道具

クーラーボックス

https://katecamp.net/solo-coolerbox/

キャンプめしを手軽に作るためのバーナー

ファミリーキャンプでは大きな鍋を使ったりするので、重くても安定感を重視して選ぶべきです。

ですがソロキャンプでは小型でかつ火力が十分であるものを選ぶようにしましょう。

手軽に料理に使えるコンパクトなバーナーは登山用のものがおすすめです。

こちらの記事が参考になります。

キャンプめしを美味しく味わうためのクッカー

ひとり分なら簡易的なクッカーにもコップにもなるシェラカップがおすすめです。

https://katecamp.net/sierra-cup/

定番のメスティンは焼く・煮る・蒸す・燻す 全部できる

メスティンはキャンプをする人で知らない人がいないほど有名なクッカーです。

これを買っておけば問題ありません。

ごはんを美味しく炊くための飯盒(はんごう)

https://katecamp.net/hango-takikata/

様々なキャンプ飯が作れるダッチオーブン

https://katecamp.net/soto-oven/

コロナウイルスとキャンプの関係

https://katecamp.net/colona/

状況によってはキャンプに行けない方もいると思います。そんなときはキャンプ動画で心を癒しましょう

https://katecamp.net/youtuber/

この記事の続き

https://katecamp.net/solo-gear/