トクサツガガガ

ドラマ『トクサツガガガ』詳細

放送期間 2019年1月18日 〜 3月1日
放送局 NHK
話数 7
キャスト 小芝風花
倉科カナ
木南晴夏
森永悠希
本田剛文(BOYS AND MEN)
武田玲奈
内山命(SKE48)
寺田心
竹内まなぶ(カミナリ)
吉田美佳子
渡部豪太
松下由樹
公式SNS 公式HP
イントロダクション

商社勤めのOL・仲村 叶(小芝風花)は特撮をこよなく愛する隠れオタク。
仲村の母親(松下由樹)は、女の子らしさを好み、特撮のことを嫌っている。それゆえ母はもちろん、職場の同僚たちにも特撮オタクであることは一切秘密だ。そんな仲村は日々の生活の中でさまざまなピンチに陥る。「ど、どうすれば…」。すると、突然、仲村の脳内が特撮モードに切り替わり、彼女にしか見えない特撮ヒーローが現れ、彼らの言葉に勇気づけられた仲村は、次々にピンチを切り抜けていく。
そして、特撮オタクの先輩・吉田さん(倉科カナ)や同僚・北代さん(木南晴夏)、小学生の男の子・ダミアン(寺田 心)、コワモテ・任侠さん(竹内まなぶ)など、新しい仲間と出会い友情を育み、特撮オタクOLとしてパワーアップしていく。
日常生活で直面する「あるある!」な壁に葛藤しつつも前向きに奮闘する仲村の姿を描くコメディードラマ。

出典:公式サイト

各話あらすじ
第1話

24歳のOL仲村叶(小芝風花)は隠れ特撮オタクである。幼少から、母(松下由樹)にその趣味を拒絶され、ずっと隠してきた。会社では小野田(本田剛文)やチャラ彦(森永悠希)ら同僚にオタばれしないように、気を使っている。そんなある日、同じ特撮好きの小学生(寺田心)と仲良くなる。また、通勤途中に特撮のマスコットをかばんにぶら下げた、年上の女性(倉科カナ)を見かけて、知り合いになる方法を探し始める。

第2話

仲村叶(小芝風花)の母(松下由樹)が突然会いにやって来る。特撮オタクを隠している仲村は、結婚について聞かれたり、ショッピングに付き合わされたりして振り回される。気を取り直して、休日にヒーローショーに出かけた仲村は、探していた年上の女性(倉科カナ)と再会、お互いに特撮オタクであることで意気投合する。するとそこに会社の同僚のチャラ彦(森永悠希)が現れ、仲村はオタバレの危機に陥ってしまう。

第3話

仲村叶(小芝風花)はオタク趣味が会社の誰かにバレたのではと不安な日々を送っていた。会社の同僚ユキ(武田玲奈)が特撮に登場した俳優のファンだと知って、仲村と吉田(倉科カナ)は彼女を仲間に引き込もうと画策する。ある日、ヒーローショーに行った仲村は、同僚の北代(木南晴夏)に遭遇、いい年をした大人が見苦しいとなじられてしまう。だがそんな北代には実は人に言えない秘密の趣味があった。

第4話

仲村叶(小芝風花)は北代(木南晴夏)に嫌われたとしょげていた。だが北代は、自分のオタク趣味をばらされて会社を辞めた過去があリ、叶を不必要に敵視していたのだ。やがて特撮番組に登場する追加戦士のように、誤解が解けた北代と仲間になる。北代はオタク趣味をばらした当人でけんか別れしたみやび(吉田美佳子)と仲直りしたいと思っていた。そこで叶は、吉田(倉科カナ)や任侠(竹内まなぶ)を巻き込んで一肌脱ぐことに。

第5話

仲村叶(小芝風花)は、カメラに詳しい吉田(倉科カナ)や北代(木南晴夏)たちオタク仲間と共に、撮影会と称して海に出かける。オタク趣味の楽しさ、難しさを語り合う叶たち。叶は、幼いころ絶対に特撮趣味を認めなかった母・志(松下由樹)への悔しさを皆に打ち明ける。数日後、ファストフード店で男の子用のオマケを欲しがる女の子を見た叶は、自分の子供時代を思い出し、女の子を応援しようとある行動に出る。

第6話

仲村叶(小芝風花)は任侠(竹内まなぶ)の母が息子のオタク趣味を容認している様子を見て、自分と母との関係を考える。年が明け、北代(木南晴夏)と一緒に行った映画館で叶は偶然吉田(倉科カナ)と出くわす。吉田は男の人といっしょだった。恋愛はオタク趣味とは相容れないと思っていた叶はショックを受ける。その直後、叶の兄(渡部豪太)から電話で、母・志(松下由樹)が叶に会いに向かったことを知らされる。

第7話

仲村叶(小芝風花)は大切なフィギュアをお母ちゃん(松下由樹)に壊され、大喧嘩をしてしまう。その上、吉田さん(倉科カナ)とは気まずくなり、ダミアン(寺田心)には嘘つきと呼ばれ落ち込む。そんなある日、兄ちゃん(渡部豪太)から渡された古いエマージェイソンのビデオを見て、叶は自分が幼少期からどんなに特撮が好きだったかを思い出す。北代さん(木南晴夏)の計らいで吉田さんとも仲直りできた。残るはお母ちゃんとの関係だが…

出典:公式サイト

YouTube関連動画

主題歌:ゴールデンボンバー「ガガガガガガガ」

違法動画サイトの利用はウイルスに感染する危険があります!

パソコンやスマホが突然動かなくなってしまったり、パソコン内保存していたクレジットカード情報などの個人情報を盗まれてしまう可能性もあります。

上記のことを防ぐために、動画を視聴したい場合は公式の動画配信サービスを利用しましょう。

無料視聴期間もあり、安心安全に視聴ができます!

ドラマ『トクサツガガガ』動画配信情報

▼おすすめ動画配信サービス

動画配信サービス 配信 動画視聴

U-NEXT
(NHKオンデマンド)

見放題
31日間無料
お試しする
pt1,200付与

FOD
×
配信
なし
2週間無料
お試しする最大pt1,300付与

Paravi
×
配信
なし
2週間無料
お試しする
Hulu ×
配信
なし
2週間無料
お試しする

TELASA
×
配信
なし
15日間無料
お試しする

Amazon video
×
配信
なし
30日間無料
お試しする

TSUTAYA DISCAS
×
配信
なし
30日間無料
お試しするpt1,100付与

ドラマ『トクサツガガガ』を見逃し無料視聴する!

▼ドラマ『トクサツガガガ』はU-NEXTで配信中!

U-NEXT
月額料金 月額2,189円(税込)
無料期間 31日間
見放題 ◎対象作品は見放題
個別課金 ◯レンタル作品あり
配信数 22万本以上
作品ジャンル ドラマ、アニメ、映画、国外ドラマ、バラエティ、R-18
特典 毎月1,200円相当のポイント付与、対象雑誌・漫画読み放題
電子書籍 雑誌、漫画、書籍、ラノベ

ほか動画配信サービス詳細

FODプレミアム
月額料金 月額976円(税込)
無料期間 2週間
見放題 ◎対象作品は見放題
個別課金 ◯レンタル作品あり
配信数 5万本以上
作品ジャンル フジテレビ系列ドラマアニメ、映画、国外ドラマ、バラエティ
特典 最大1,400円相当のポイント配布、対象雑誌・漫画読み放題
電子書籍 ◯雑誌、漫画
Paravi
月額料金 月額1,017円(税込)
無料期間 2週間
課金 ◯レンタル作品あり
配信数 1万本以上以上
配信作品ジャンル TBS・テレ東・WOWOWドラマ、アニメ、映画、国外ドラマ、バラエティ
会員特典 新作映画やレンタル作品を無料で
1本視聴可能なチケットを毎月プレゼント!
電子書籍 ×
Hulu
月額料金 月額1,026円(税込)
無料期間 2週間
課金 個別課金なし
配信数 7万本以上
配信作品ジャンル 日テレ系列ドラマ、アニメ、映画、国外ドラマ、バラエティ
電子書籍 ×
TERASA(テラサ)
月額料金 月額618円(税込)
無料期間 15日間
配信数 1万本以上
配信作品ジャンル テレ朝系列ドラマ、アニメ、映画、国外ドラマ、バラエティ、特撮系
電子書籍 ×
Amazon video
月額料金 月額料金500円(税込)/年間プラン4,900円(税込)
※年間プランは1,100円お得
無料期間 30日間
見放題 ◎対象作品は見放題
個別課金 ◯レンタル作品あり
作品ジャンル ドラマ、アニメ、映画、国外ドラマ、バラエティ
アマゾンプライム特典 対象の映画・TV番組見放題
お急ぎ便、お届け指定便使い放題
Prime Music200万曲聴き放題
対象電子書籍が読み放題
TSUTAYA DISCAS
月額料金 月額2,659円(税込)
無料期間 30日間
見放題 ◎対象作品は見放題
個別課金 ◯レンタル作品あり
配信数 1万本以上
作品ジャンル ドラマ、アニメ、映画、国外ドラマ、バラエティ、R-18
特典 毎月1,100円相当のポイント付与
電子書籍 ×

ドラマ『トクサツガガガ』感想コメント

大好きなゴールデンボンバーが主題歌を歌う、ということで視聴しました。特撮大好きのOL・叶と、女の子は女の子らしく!を娘の叶に押し付ける母・志の、親子関係がまさに自分のようでものすごく感情移入できるドラマでした。何歳だろうと女性だろうと、特撮好きなことは悪ではない!好きなものは好きなんだ!という力をもらえるドラマです。(30代女性)

自分の好きなものがあるという事はとても素晴らしいし、羨ましくも感じることのできるドラマです。小芝風花さんが誰にもばれないようにしている姿は少し苦しくもなりましたが、好きなものがあるという事、それを明かすことにより、仲間が増えていく姿は感動します。自分の好きなものがある人は、かっこいいです。(30代女性)

特撮はあまり見ないけど、オタク気質ではあるので、いろいろ共感できておもしろいです。一番好きなのはカラオケ回がすごく好きで、私もああいう風に仲間とカラオケ行きたいってなりました。親と子の関係の話もあって、結構名言も多かったです。(30代女性)

オタクあるある満載のドラマ。NHKらしい手堅い作りと、小芝風花ちゃんのクルクル変わる表情が印象に残っています。好きなものを好きなだけ好きでいること、そしてそれを共有できる仲間がいるって、素晴らしい事だなと、感じました。(20代女性)

ちょうど子供が特撮ものにハマっていた時だったため子供と一緒に楽しみながら見れました。ギャグっぽく脳内に出てくる特撮ヒーローたちが意外と本格的で面白かったです。また周りの特撮オタク仲間たちの距離感も心地よく感じました。(30代女性)

あまり、期待もせず見ましたが、感動とかは、ありませんが、くだらないけど、面白かった。趣味を持っている事はいいなと思いました。親なら、少し心配は、あるとは思いますが、あそこまで、否定するのは良くないと思いました。(50代女性)

寺田心くんさえいなかったらこのドラマは大好きでしかなかったのに、本当に惜しいことをしたもんだと非常に悲しくなりました。木南晴夏さん、倉科カナさん、武田玲奈さんと大好きな女優さんがいて最高だったのに、なんでまた寺田心くんをキャスティングしてしまったのかと思いました。(20代女性)

NHKが本気で特撮愛を披露したらこうなった。的なオタク心に突き刺さったドラマです。特撮オタク独特の行動力を突き詰めた稀有なストーリーと演出で、世の中の特撮マニアが注目せざるを得ないドラマとなりました。NHK恐るべし。(40代女性)

確かに小芝風花の高校生はイケてました。何の違和感も無かったです。小柄であどけなくてスレてない感じと小心者だけど芯の強さが良かったです。叶キャラにドンピシャ嵌ってたしここまで評判良くて本人も乗り気ってどうしたってスピンオフもしくは続編を期待してしまいます。丁寧でクオリティー高くて愛に溢れた深くて楽しいバランス取れた作品でした.(20代男性)

幼いころから「特撮」に魅了されてきたヒロインが世間や母親からの「偏見?」にもめげず。「好きなものは好き」を貫いて自分の趣味を思う存分楽しんでいくさまが
生き生きと描かれていたが、ヒロインを演じた小芝風花の魅力と相まって見ごたえのあるドラマになっていた。(40代男性)

関連作品