告白

映画『告白』詳細

公開日 2010年6月5日
製作国 日本
上映時間 106分
監督 中島哲也
原作 湊かなえ
キャスト 松たか子
岡田将生
木村佳乃
西井幸人
藤原薫
橋本愛
ほか
公式SNS 公式HP
イントロダクション

本屋大賞に輝く湊かなえのベストセラー小説を、独創的な映像感覚と確かな演出力を持つ天才・中島哲也監督が映画化。「生徒に娘を殺された」という女教師の告白からはじまり、殺人事件に関わった登場人物たちの独白形式で構成される物語は、虚実入り混じり、驚愕・戦慄・唖然の連続。そのショッキングすぎる内容から賛否両論、話題騒然となった衝撃作。

出典:公式サイト

YouTube関連動画


挿入歌:AKB48「RIVER」

特報

違法動画サイトの利用はウイルスに感染する危険があります!

パソコンやスマホが突然動かなくなってしまったり、パソコン内保存していたクレジットカード情報などの個人情報を盗まれてしまう可能性もあります。

上記のことを防ぐために、動画を視聴したい場合は公式の動画配信サービスを利用しましょう。

無料視聴期間もあり、安心安全に視聴ができます!

映画『告白』動画配信情報

▼おすすめ動画配信サービス

動画配信サービス 配信 動画視聴

U-NEXT

見放題
31日間無料
お試しする
pt1,200付与

FOD

レンタル
2週間無料
お試しする最大pt1,300付与

Paravi
×
配信
なし
2週間無料
お試しする
Hulu ×
配信
なし
2週間無料
お試しする

TELASA

レンタル
15日間無料
お試しする

Amazon video

見放題
30日間無料
お試しする

TSUTAYA DISCAS

レンタル
30日間無料
お試しするpt1,100付与

映画『告白』を見逃し無料視聴する!

▼映画『告白』はU-NEXTで配信中!

U-NEXT
月額料金 月額2,189円(税込)
無料期間 31日間
見放題 ◎対象作品は見放題
個別課金 ◯レンタル作品あり
配信数 22万本以上
作品ジャンル ドラマ、アニメ、映画、国外ドラマ、バラエティ、R-18
特典 毎月1,200円相当のポイント付与、対象雑誌・漫画読み放題
電子書籍 雑誌、漫画、書籍、ラノベ

各動画配信サービス詳細

FODプレミアム
月額料金 月額976円(税込)
無料期間 2週間
見放題 ◎対象作品は見放題
個別課金 ◯レンタル作品あり
配信数 5万本以上
作品ジャンル フジテレビ系列ドラマアニメ、映画、国外ドラマ、バラエティ
特典 最大1,400円相当のポイント配布、対象雑誌・漫画読み放題
電子書籍 ◯雑誌、漫画
Paravi
月額料金 月額1,017円(税込)
無料期間 2週間
課金 ◯レンタル作品あり
配信数 1万本以上以上
配信作品ジャンル TBS・テレ東・WOWOWドラマ、アニメ、映画、国外ドラマ、バラエティ
会員特典 新作映画やレンタル作品を無料で
1本視聴可能なチケットを毎月プレゼント!
電子書籍 ×
Hulu
月額料金 月額1,026円(税込)
無料期間 2週間
課金 個別課金なし
配信数 7万本以上
配信作品ジャンル 日テレ系列ドラマ、アニメ、映画、国外ドラマ、バラエティ
電子書籍 ×
TERASA(テラサ)
月額料金 月額618円(税込)
無料期間 15日間
配信数 1万本以上
配信作品ジャンル テレ朝系列ドラマ、アニメ、映画、国外ドラマ、バラエティ、特撮系
電子書籍 ×
Amazon video
月額料金 月額料金500円(税込)/年間プラン4,900円(税込)
※年間プランは1,100円お得
無料期間 30日間
見放題 ◎対象作品は見放題
個別課金 ◯レンタル作品あり
作品ジャンル ドラマ、アニメ、映画、国外ドラマ、バラエティ
アマゾンプライム特典 対象の映画・TV番組見放題
お急ぎ便、お届け指定便使い放題
Prime Music200万曲聴き放題
対象電子書籍が読み放題
TSUTAYA DISCAS
月額料金 月額2,659円(税込)
無料期間 30日間
見放題 ◎対象作品は見放題
個別課金 ◯レンタル作品あり
配信数 1万本以上
作品ジャンル ドラマ、アニメ、映画、国外ドラマ、バラエティ、R-18
特典 毎月1,100円相当のポイント付与
電子書籍 ×

映画『告白』感想コメント

娘を殺された女教師の復讐劇を中島哲也監督の独特の世界観満載で描いている作品です。人の心の闇をセンセーショナルに表現しており、インパクトがとても大きいので一度見ると大人でもトラウマになりそうな衝撃を受けました。(30代女性)

最愛の娘を亡くしながら、その犯人がいる教室で淡々とホームルームを始める松たか子さんが異質で怖かった。認めてほしい承認欲求の塊みたいな子に我が子が殺されるなんて耐えられない。その復讐劇にゾクゾクしながら見てしまった。(40代女性)

湊かなえさんの同名のベストセラー小説の映画化作品。自分の中で完成したイメージが崩れるのが嫌で、普段は読んだ小説の映像作品は観ないのですが、この映画は別でした。湿った感じの怖さや精神的な怖さがとても丁寧に描かれています。月並みですが松たか子さんの演技が圧巻です。(40代女性)

人の狂気を見ることができる映画でした。主人公の教師が自分の子供を殺した生徒を懲らしめることから始まる映画ですが、それ以外の子供達の若さ故の感情変化、繊細な感情描写がとても如実に表れている映画だと思います。人々のドロドロした感情が好きな私はとても楽しむことができました。(20代男性)

淡々とした主人公の語り口と裏腹にドメスティックな展開へとなっていきます。誰も救われないようなストーリーですが、それぞれの事情は誰もが感じたことがあるようなもので、じくじくと心を疼かせます。ただ、ひたすら切なく苦しい想いが漂っています。(40代女性)

関連作品