交渉人~THE NEGOTIATOR~

ドラマ『交渉人~THE NEGOTIATOR~』詳細

放送期間 『交渉人~THE NEGOTIATOR~』
2008年1月10日 – 2月28日
『交渉人~THE NEGOTIATOR~2』
2009年10月22日 – 12月17日
放送局 テレビ朝日
話数 『交渉人~THE NEGOTIATOR~』
11
『交渉人~THE NEGOTIATOR~2』
9
スペシャル
キャスト 米倉涼子
筧利夫
高岡蒼甫
笹野高史
城田優
高橋克実
陣内孝則
ほか
公式SNS 公式HP Twitter
イントロダクション

凶悪犯罪が増加する現代社会。その中で一滴の血も流さず、事件を解決に導こうとするチームがいる。その名も警視庁捜査一課特殊犯、略称SIT(SPECIAL INVESTIGATION TEAM)である。

事件が終わってから動き出すのではなく、まさに犯罪が行われている現場に出向き、犯人と対峙するSITは、犯人と粘り強い交渉を行うなど、最前線で命がけの任務にあたっている。その任務の特異性から滅多に日の目を見ることのないSITの日常を鮮やかに描く『交渉人~THE NEGOTIATOR~』が、この冬、木曜ドラマに登場!
誘拐、人質立てこもり、企業恐喝など現在進行形の凶悪犯罪の捜査を担当する彼らは、扱う事件が社会的注目を集める場合が多いため、警察上層部の責任問題に発展することも多い。彼らの行動が警察の厳しい縦社会を脅かしかねないため、当然SIT内部も厳しい規律に支配された“男社会”となっている。
そのSITに自ら配属を希望し、敢然と犯罪の最前線で戦うひとりの女交渉人・宇佐木(うさぎ)玲子。“男社会”SITの中で孤立しながら、犯罪だけでなく組織にも気丈に立ち向かう女交渉人を、松本清張3部作で“悪女”を連続ドラマのヒロインとして確立させた米倉涼子が、力強くクールに演じる。
追われる女から、追う女へ ―― 刑事ドラマ初挑戦の米倉涼子の新たな魅力と、彼女を取り巻く個性豊かなSITの面々を演じる豪華共演陣が繰り広げるハードボイルドな世界をお楽しみに!

出典:公式サイト
各話あらすじ
第1話

とある刑務所内の特別接見室で、宇佐木玲子(米倉涼子)は死刑囚の真里谷(城田優)と接見していた。少年課から捜査一課特殊犯捜査係・SITに配属になったことを伝える玲子に、「日本初の、女性の交渉人誕生だ。おめでとう。君はこれから人の命も操れる」と祝福をささげる真里谷。

第2話

とある工場の一室で、新たなろう城事件が発生。駆けつけたSITに犯人の男(姜暢雄)は交渉人として玲子(米倉涼子)を指名する。桐沢(陣内孝則)も犯人の要求に応え、玲子をろう城現場へと向かわせる。「その銃に弾は何発入っている?7発?5発かな?」犯人に問いかけるフリをしながら無線で人質の人数が7人でうち男が5人であることを伝える玲子。

第3話

休日。玲子(米倉涼子)は甘利(高岡蒼甫)にデートに誘われ、動物園へ。とはいうものの、玲子は目の前の動物から目を離さず、甘利の言葉にもそっけない返事を返すだけ。動物園にやってきたのも玲子のリクエストだったらしい。その時、甘利の携帯に、あるカフェに爆弾が仕掛けられ、SITは出動要請に備えるとの緊急招集の連絡が入った。

第4話

墨田(笹野高史)がなじみのクラブ『和子』のママ(山下容莉枝)から受け取ったのは、都内に仕掛けられた九つ目の芋羊羹。しかも、本物の爆弾だった。爆弾を手に動くことができない墨田を横目に、ボイスチェンジャーを通して話す犯人と交渉を開始する玲子(米倉涼子)。

第5話

年商二千億の大企業トップの息子・本橋和馬(岡田将生)が何者かに誘拐された。玲子(米倉涼子)らSITのメンバーは和馬の自宅へと急行。母親の芳江(山口美也子)は誘拐を知らせる犯人からの電話をとっさに録音していたが、その女性の声には聞き覚えがないという。その中の「探さないで」という表現に疑問を抱く木崎(筧利夫)。営利目的の誘拐ではないのだろうか?

第6話

飯塚(大東俊介)という青年が何者かに殺害された。飯塚は5年前に機動隊員だった玲子(米倉涼子)の父・修次(陰山泰)が殉職した立てこもり事件で、真里谷(城田優)と共に逮捕された少年グループの一人だった。新聞記事で事件を知った玲子は、一般人を装って飯塚が殺害された現場へと向かう。そこには、新聞記者の工藤(伊武雅刀)の姿もあった。

第7話

弁護士の野口(平泉成)から呼び出された玲子(米倉涼子)は、真里谷(城田優)の心神喪失が認められ、無罪になる可能性が出てきたことを聞かされる。その上、田口(斉藤祥太)の自殺を止められなかったことを理由に、高林(大杉漣)からSITの任を解かれてしまう。桐沢(陣内孝則)にも庇ってもらえず、悔しさをかみ締める玲子。

第8話

玲子(米倉涼子)と澪(林丹丹)、かつての仲間である酒井(荒木宏文)、中村(倉貫匡弘)、浅川(高橋光臣)をある山荘に拉致した北岡(田中圭)は、桐沢(陣内孝則)に電話をかけると、真里谷(城田優)を連れて来ることを要求。北岡の目的は、真里谷らのグループから抜けようとしたためにみんなからリンチを受け、植物状態となったまま死亡した恋人・奈津子の復讐をすることだった。

出典:FOD

YouTube関連動画


主題歌:湘南乃風「黄金魂」

違法動画サイトの利用はウイルスに感染する危険があります!

パソコンやスマホが突然動かなくなってしまったり、パソコン内保存していたクレジットカード情報などの個人情報を盗まれてしまう可能性もあります。

上記のことを防ぐために、動画を視聴したい場合は公式の動画配信サービスを利用しましょう。

無料視聴期間もあり、安心安全に視聴ができます!

ドラマ『交渉人~THE NEGOTIATOR~』動画配信情報

▼おすすめ動画配信サービス

動画配信サービス 配信 動画視聴

U-NEXT
×
配信
なし
31日間無料
お試しする
pt1,200付与

FOD

見放題
2週間無料
お試しする最大pt1,300付与

Paravi
×
配信
なし
2週間無料
お試しする
Hulu ×
配信
なし
2週間無料
お試しする

TELASA

見放題
15日間無料
お試しする

Amazon video
×
配信
なし
30日間無料
お試しする

TSUTAYA DISCAS
×
配信
なし
30日間無料
お試しするpt1,100付与

ドラマ『交渉人~THE NEGOTIATOR~』を見逃し無料視聴する!

▼ドラマ『交渉人~THE NEGOTIATOR~』はFODで配信中!
交渉人~THE NEGOTIATOR~2』も配信中です♪

FODプレミアム
月額料金 月額976円(税込)
無料期間 2週間
見放題 ◎対象作品は見放題
個別課金 ◯レンタル作品あり
配信数 5万本以上
作品ジャンル フジテレビ系列ドラマアニメ、映画、国外ドラマ、バラエティ
特典 最大1,400円相当のポイント配布、対象雑誌・漫画読み放題
電子書籍 ◯雑誌、漫画

各動画配信サービス詳細

Paravi
月額料金 月額1,017円(税込)
無料期間 2週間
課金 ◯レンタル作品あり
配信数 1万本以上以上
配信作品ジャンル TBS・テレ東・WOWOWドラマ、アニメ、映画、国外ドラマ、バラエティ
会員特典 新作映画やレンタル作品を無料で
1本視聴可能なチケットを毎月プレゼント!
電子書籍 ×
Hulu
月額料金 月額1,026円(税込)
無料期間 2週間
課金 個別課金なし
配信数 7万本以上
配信作品ジャンル 日テレ系列ドラマ、アニメ、映画、国外ドラマ、バラエティ
電子書籍 ×
TERASA(テラサ)
月額料金 月額618円(税込)
無料期間 15日間
配信数 1万本以上
配信作品ジャンル テレ朝系列ドラマ、アニメ、映画、国外ドラマ、バラエティ、特撮系
電子書籍 ×
U-NEXT
月額料金 月額2,189円(税込)
無料期間 31日間
見放題 ◎対象作品は見放題
個別課金 ◯レンタル作品あり
配信数 22万本以上
作品ジャンル ドラマ、アニメ、映画、国外ドラマ、バラエティ、R-18
特典 毎月1,200円相当のポイント付与、対象雑誌・漫画読み放題
電子書籍 雑誌、漫画、書籍、ラノベ
Amazon video
月額料金 月額料金500円(税込)/年間プラン4,900円(税込)
※年間プランは1,100円お得
無料期間 30日間
見放題 ◎対象作品は見放題
個別課金 ◯レンタル作品あり
作品ジャンル ドラマ、アニメ、映画、国外ドラマ、バラエティ
アマゾンプライム特典 対象の映画・TV番組見放題
お急ぎ便、お届け指定便使い放題
Prime Music200万曲聴き放題
対象電子書籍が読み放題
TSUTAYA DISCAS
月額料金 月額2,659円(税込)
無料期間 30日間
見放題 ◎対象作品は見放題
個別課金 ◯レンタル作品あり
配信数 1万本以上
作品ジャンル ドラマ、アニメ、映画、国外ドラマ、バラエティ、R-18
特典 毎月1,100円相当のポイント付与
電子書籍 ×

ドラマ『交渉人~THE NEGOTIATOR~』感想コメント

私は女優の中で米倉涼子さんに憧れています。米倉さんが主演を演じる、宇佐木はどんな凶悪犯でも交渉術を巧みに使って立ち向かう、強かな女性です。その姿勢には勇気を得ることができ、私も宇佐木のように強い心を持ちたいと思えるようになりました。(30代女性)

交渉人は凄く好きなドラマで……犯人との交渉でどれだけ早く解決策を見つけることが出来るかハラハラドキドキのドラマで見ている視聴者側までどんな展開になるか予想が出来ないドラマになるのでスペシャルとかで帰ってきて欲しいなと願ってるドラマです。(30代女性)

米倉涼子にとてもよく似合う作品です。物おじせず悪に立ち向かう強くかっこいい女性交渉人。彼女の所属する交渉班とともに事件を解決していく様子が描かれています。彼女が抱えている過去も同時に見せていく手法。主人公は一匹狼のような存在で交渉班メンバーはあまり交わらないようでいながら、次第に信頼し合っていくのも見どころだったと思います。(40代女性)

米倉涼子主演ドラマ。女性の交渉人という異質さで話題に。交渉人真下正義でユースケ・サンタマリアが交渉人役だったことも鮮明だ。ユースケ・サンタマリアから犯人が動き出しかなり恐ろしいものだと思った。森博嗣の影がちらついていた。(50代女性)

とにもかくにも、米倉涼子さんが最高にかっこよくて惚れ惚れとすることが幾度となくありました。本当にハマり役としか思えなくてキャスティングした人は米倉涼子さんの使いどころをしっかりと理解していることがよく分かりました。(20代女性)

関連作品