野ブタ。をプロデュース

ドラマ『野ブタ。をプロデュース』詳細

放送期間 2005年10月15日 – 12月17日
放送局 日本テレビ
話数 10
キャスト 亀梨和也
山下智久
堀北真希
戸田恵梨香
大東俊介
岡田義徳
木村祐一
中島裕翔
忌野清志郎
宇梶剛士
高橋克実
夏木マリ
ほか
公式SNS 公式HP Twitter
イントロダクション

私立隅田川高校2年B組の桐谷修二(亀梨和也)はノリのいい自らを演じることによって、クラスでの人気者のポジションを確立している。そんな修二にとって、とことんウザイ存在としてクラスでも浮きまくっている草野彰(山下智久)には調子を狂わされっぱなしだが、彰は修二のことを親友だと思い込んでいる。
そんなある日、小谷信子(堀北真希)という転校生がやって来た。暗くて不気味な信子は早々不良グループからイジメられることに。見かねた修二は彰とともに、イジメられっ子から人気者へと生まれ変わらせるべく、信子をプロデュースすることを引き受ける。

出典:日本テレビ
各話あらすじ
第1話

着ぐるみに身を包むよう自分自身を演出し、人気者として君臨する2年B組・桐谷修二。
周囲をうまく盛り上げ、まさにクラスのリーダー。
そんな修二の唯一苦手な人物が、同じクラスの草野彰。彰は優柔不断でおっちょこちょい。でもって、ちょっとピントがずれている。その性格からクラスでも浮いた存在の生徒。
そんな彰は、修二のことを「親友」と思い込み、修二になにかと絡んでくるから修二としてはおもしろくない。どうしても、こいつの前では調子がくるってしまうのだ。

そんなある日、修二の通う隅田川高校に転校生がやってきた。転校生の名は小谷信子。
外見に無頓着で自身を飾ることをしない暗い印象を持つ、修二とは正反対の少女だった。
信子の、周囲に人を寄せ付けぬ態度や雰囲気が災いし、不良グループのリーダー、バンドーに睨まれてしまう。

そんな修二は、ひょんなことから虐められっ子、信子を人気者にする、プロデュースを引き受けるのだった。
やがて、それは、イジメへとエスカレート。クラスの雰囲気はだんだん、悪くなっていく。
それを見た修二は、「自分は関係ない」とたかをくくっていたが…。

第2話

2年B組では、信子へのイジメが加速していた――。
そんな矢先、信子の制服が何者かによって、落書きされ、着られない程、ボロボロにされてしまう。
過去にも同じような経験を持つ信子は、諦めに似た落胆を覚えるのだが、信子のプロデュースを引き受けた修二が立ち上がり、この状況を打破すべく打開策を思いつく。
その作戦とは、とにかくまず美しくなること。単純な作戦のようだが、まずは基本が大事。
そこで、信子のビューティーアップ作戦を始めるが…。

第3話

いじめられっこの信子は、バンドーの嫌がらせで、年に一度、開催される文化祭の実行委員に指名されてしまう。
一方、信子をプロデュースしようと決めた修二と彰は、多数決で決まったお化け屋敷を成功させることが、信子を人気者に変えるチャンスになると考え、協力する。
非協力的なクラスメイトを尻目に、信子は必死にお化け屋敷の作り物をこなしていく。
果たして信子は文化祭を成功させ、人気者になることが出来るのか――!?

第4話

年に1度行われる隅田川高校の恒例行事!公衆の前で『愛の告白』を行うという『1・1・4(イイヨ)』の日、11月4日がやってきた。信子は、バンドーの嫌がらせから、修二に愛の告白をすることになってしまう。
一方、修二は信子をプロデュースする立場からか、信子の告白への応えに当惑するのだった――!
はたして、信子は修二に愛の告白をすることが出来るのか――!?
そして、修二はどう決断をくだすのか――!?

第5話

服装や髪型、外見をプロデュースすることで、見事、虐められっこの信子を大変身させた修二と彰だったが、信子には根本的な何かが不足しているように感じていた。
周囲のクラスメイト女子と比べ、信子に不足しているものは恋愛経験だと考えた修二は、タイミングよくして信子に想いを寄せるクラスメイト、シッタカの存在を知り、修二のガールフレンド、上原まり子を巻き込んで、ダブルデートを決行するのだった――。
一方、信子に恋心を抱きはじめた彰は、そんなデート作戦がおもしろい筈もなく――。
果たして、それぞれの恋の行方は―――!?

第6話

何者かによる度重なる誹謗中傷で信子を人気者にする作戦を邪魔されてきた修二と彰は、噂を逆手に取り信子を人気者にする手段を探していた。
そんな折、信子をモチーフにした信子お手製の「ノブタパワー人形」を目にした修二は、人形を流行らせることができれば、信子が人気者になる道も早いと考えた。
そこで、修二と彰は、「ノブタパワー人形」を所持すれば、願い事が叶うという噂を作り上げ、マジナイや占い好きの女子高生の性質を利用すると、人形は一瞬のうちに大流行。面白いほど売り上げを伸ばした。浮かれる修二たちだったが、ある落とし穴が待っていた――。

そんな中、彰の実父が、会社を継がせる準備をさせるため、彰を実家に呼び戻すのだった。
それを良しとしない彰は家出をし、修二の家に転がりこむのだった――。

第7話

信子に恋心を抱いた彰は信子を独占したいという想いから人気者にプロデュースする作戦を止めたいと申し出る。修二は彰の申し出に苛立ちを感じながらも受け入れざるを得ない。
そんな中、信子は唯一、出来た友人の蒼井かすみによる誘いで放送部へ入部。信子と少しでも一緒にいたい彰も又、放送部へ入部することに。そして、彰は信子への抑えられぬ思いのために、ある、とんでもない行動を取ってしまう…。
修二はというと、クラスメイトと適当に遊びながら適当に距離を置くという元の生活に戻るが、日々の生活にぽっかり穴が空いたような空虚感がぬぐえなかった。さらに、まり子から、自分との関係をはっきりさせてくれ、本当の気持ちを教えてくれ、と問い詰められる…。

そんな折、信子が『私の好きなもの』をテーマに映像作品を募集するコンクール作品を撮影することになり、3人が久しぶりに行動をともにすることになるが、そこにまた陰湿ないたずらが発生し…。

第8話

ある夜、OLが酔っ払いに絡まれている現場に遭遇した修二は、傷害事件の容疑者として、交番で事情聴取を受ける。疑いははれたものの、「信じてもらえない」という事の恐怖をしる修二。そんな直後だけに、後日また別のケンカの現場を見てみぬ振りをしてしまう修二。しかし翌日、そのケンカの被害者がタニだと判明し、修二は友人のタニを見殺しにした冷たい人間として、周囲のクラスメイトから避けられてしまう。

孤独になった修二は、彰や放送部で昼の顔となり人気が出始めた信子を気にして、二人との距離をとろうとする――。
自分はもう誰にも信用されない人間――、そう烙印を押されたような気がして落ち込んでいる修二に、今まで信子に虐めを繰り返し、修二たちの作戦をことごとく邪魔をしてきた真犯人が接近する…。

第9話

修二たちのプロデュース作戦を邪魔する真犯人が信子の唯一の友達、蒼井かすみである事が判明し、修二は信子を傷つけまいと真実を頑なに伏せる。しかし蒼井は、修二の優しさや想いを利用し、3人にじりじりと接近してくる。
そんな矢先、蒼井が、プロデュース作戦に参加させて欲しいと言い出し、真犯人の秘密を守り通したい修二はその要求を受け入れる。修二、彰、信子の3人は、蒼井の強引なプロデュース作戦に振り回され…。

第10話

最終回は、15分拡大スペシャルでお送りします。
どうぞお楽しみに!

出典:公式サイト

YouTube関連動画

主題歌:修二と彰「青春アミーゴ」

違法動画サイトの利用はウイルスに感染する危険があります!

パソコンやスマホが突然動かなくなってしまったり、パソコン内保存していたクレジットカード情報などの個人情報を盗まれてしまう可能性もあります。

上記のことを防ぐために、動画を視聴したい場合は公式の動画配信サービスを利用しましょう。

無料視聴期間もあり、安心安全に視聴ができます!

ドラマ『野ブタ。をプロデュース』動画配信情報

▼おすすめ動画配信サービス

動画配信サービス 配信 動画視聴

U-NEXT
×
配信
なし
31日間無料
お試しする
pt1,200付与

FOD
×
配信
なし
2週間無料
お試しする最大pt1,300付与

Paravi
×
配信
なし
2週間無料
お試しする
Hulu ×
配信
なし
2週間無料
お試しする

TELASA
×
配信
なし
15日間無料
お試しする

Amazon video
×
配信
なし
30日間無料
お試しする

TSUTAYA DISCAS
×
配信
なし
30日間無料
お試しするpt1,100付与

ドラマ『野ブタ。をプロデュース』を見逃し無料視聴する!

ドラマ『野ブタ。をプロデュース』の配信は終了しました。(2021年6月現在)

▼Huluでは山下智久出演/海外ドラマ『THE HEAD』を独占配信中!

Hulu
月額料金 月額1,026円(税込)
無料期間 2週間
課金 個別課金なし
配信数 7万本以上
配信作品ジャンル 日テレ系列ドラマ、アニメ、映画、国外ドラマ、バラエティ
電子書籍 ×

各動画配信サービス詳細

U-NEXT
月額料金 月額2,189円(税込)
無料期間 31日間
見放題 ◎対象作品は見放題
個別課金 ◯レンタル作品あり
配信数 22万本以上
作品ジャンル ドラマ、アニメ、映画、国外ドラマ、バラエティ、R-18
特典 毎月1,200円相当のポイント付与、対象雑誌・漫画読み放題
電子書籍 雑誌、漫画、書籍、ラノベ
FOD
月額料金 月額976円(税込)
無料期間 2週間
見放題 ◎対象作品は見放題
個別課金 ◯レンタル作品あり
配信数 5万本以上
作品ジャンル フジテレビ系列ドラマアニメ、映画、国外ドラマ、バラエティ
特典 最大1,400円相当のポイント配布、対象雑誌・漫画読み放題
電子書籍 ◯雑誌、漫画
Paravi
月額料金 月額1,017円(税込)
無料期間 2週間
課金 ◯レンタル作品あり
配信数 1万本以上以上
配信作品ジャンル TBS・テレ東・WOWOWドラマ、アニメ、映画、国外ドラマ、バラエティ
会員特典 新作映画やレンタル作品を無料で
1本視聴可能なチケットを毎月プレゼント!
電子書籍 ×
TERASA(テラサ)
月額料金 月額618円(税込)
無料期間 15日間
配信数 1万本以上
配信作品ジャンル テレ朝系列ドラマ、アニメ、映画、国外ドラマ、バラエティ、特撮系
電子書籍 ×
Amazon video
月額料金 月額料金500円(税込)/年間プラン4,900円(税込)
※年間プランは1,100円お得
無料期間 30日間
見放題 ◎対象作品は見放題
個別課金 ◯レンタル作品あり
作品ジャンル ドラマ、アニメ、映画、国外ドラマ、バラエティ
アマゾンプライム特典 対象の映画・TV番組見放題
お急ぎ便、お届け指定便使い放題
Prime Music200万曲聴き放題
対象電子書籍が読み放題
TSUTAYA DISCAS
月額料金 月額2,659円(税込)
無料期間 30日間
見放題 ◎対象作品は見放題
個別課金 ◯レンタル作品あり
配信数 1万本以上
作品ジャンル ドラマ、アニメ、映画、国外ドラマ、バラエティ、R-18
特典 毎月1,100円相当のポイント付与
電子書籍 ×

ドラマ『野ブタ。をプロデュース』感想コメント

コメディー要素もあるけれど、シリアスな内容も多く、ハラハラドキドキしながら楽しく観ることが出来ました。毎週起こる事件の解決を通して、深まっていくノブタ&修二と彰の3人の熱い友情にとても胸が打たれました!(30代女性)

一話ごとに、何か心に残るテーマのようなものがあり、実はとても奥が深いドラマのように感じました。出番は少ないのですが、亀梨和也さんの弟役を演じた中島裕翔さんの幼い顔がとても可愛くて、必見です。今ではもう観られない堀北真希さんの演技もよかったです。(40代女性)

彰が野ブタに恋するけど本当の気持ちをなかなか伝えられないのが切ないなと思いました。いじめられっ子を人気者がプロデュースするという物語がほかの学園ドラマとは少し違ってすごくおもしろかったです。彰の独特な話し方が癖になりました。毎回三人がそれぞれ成長して中が深まっていくのが見ていてほほえましかったです。(20代女性)

昔から学校生活で自然に発生するヒエラルキーは存在していましたが、そこまで意識されたものではなかったと思います。しかし、今の子どもは意識して生活していますが、それは「野ブタ。をプロデュース」の影響も多いのかと感じています。修二の持っている価値観は否定できませんが、ノブタと同じくらい修二も生きづらいのだと思います。(40代女性)

修二と彰が一緒になっていじめられている野ブタを変えていくドラマなのですが、まずそもそも男子二人がいじめられている女の子を変えようとプロデュースしてくれるという発想がとても素敵なドラマだと観ていて思いました。また、二人によって野ブタがやったことや、やられたこといろんなことを周りが真似し始めたりしたのがとても面白かったです。いじめていた真の犯人は唯一の友達だったのは怖かったです。(20代女性)

一躍彰と修二で大ヒットした、亀梨和也さんと山下智久さんが演じる高校生は、少々チャラ目な男子生徒です。そんな男子生徒の前に現れたのが根暗で少々不気味な様子が漂う堀北真希さん演じる信子。内気な信子は、修二と彰と出会うことで変わってゆきます。周りのお友達で人生が変わる青春ストーリーです!(30代女性)

亀梨和也と山下智久がタッグを組み、ヒットしたドラマです。同じ高校に通う二人は、根暗な転校生役の堀北真希をクラスの人気者にしようとあの手この手を繰り広げる話です。三人の仲の良さに青春を感じます。根暗な堀北真希が見れるとても貴重な作品です。(40代男性)

ネクラで地味な女子が段々と変わって行くという内容は視聴者を惹きつけるには最高の内容でしたが、そこに超売れっ子だった山下智久さんと亀梨和也さんをキャスティングできたことがとても贅沢な作品だと思いました。(30代男性)

「ジャニーズ二人のドラマだから視てみるか」というノリで見始めたのですが、いつのまにか夢中になって視ていたドラマです。再放送がされてその当時ではなく、自分の高校時代を振り返りながらの視聴になりました。なにか胸が切なくなるんですよね。観ていてなにか「いたい」という感じでしょうか。でも好きです。(50代女性)

イケメンの2人に気に掛けてもらって羨ましいなと思いました。そして、段々感情を出すようになってきた信子に、頑張れって気持ちになりました。やっぱりイジメは、どの時代でもあるのかなと思いました。こんな風に側にいてくれる友達がいれば、乗り切れるなと感じました。(40代女性)

関連作品