パパがも一度恋をした

ドラマ『パパがも一度恋をした』詳細

放送期間 2020年2月1日 – 3月22日
放送局 フジテレビ(東海テレビ)
話数 8
キャスト 小澤征悦
塚地武雅
本上まなみ
福本莉子
根本りつ子
山田明郷
黒木啓司
池津祥子
塚本高史
麿赤兒
ほか
公式SNS 公式HP Twitter
イントロダクション

ある日、死んだママが、おっさんの姿で帰ってきた―。最愛の妻を亡くし、絶望したパパが再び立ち上がるまでの世にも奇妙な愛の物語。オトナが笑って泣ける、究極のヒューマンコメディー開幕!

2020年2月スタートの新ドラマ『パパがも一度恋をした』は、少しずつ再生されていく家族の絆をハートフルに描き、毎話、笑って泣ける、新時代のラブコメホームドラマです。

原作は「週刊ビッグコミックスピリッツ」(小学館)で連載された阿部潤さんの同名マンガで、映像化は今回が初めて。2016年にスタートした「オトナの土ドラ」シリーズでは、24作目にして初のコメディ作品です。

愛する妻が亡くなって以来、ショックで丸3年間引きこもり中の山下吾郎。娘・トモですら手をやくダメパパ・吾郎のもとに突如現れた不審な中年男。その正体は、吾郎を心配するあまり、けなげにもおっさん姿になって生まれ変わってきてくれた妻・多恵子だった。

人は見た目か、中身か――。
永遠の命題を、「亡き美人妻→おっさん」という、ドラマならではの究極のシチュエーションで描きます。

人は大切なものを失った時、どう生きていけばいいのか――。
愛し続けることは苦しみなのか、それとも幸福なのか――。

土曜の夜、シュールな笑いに包まれた究極の純愛物語にぜひ、ご期待ください!

出典:公式サイト
各話あらすじ
第1話

3年前に最愛の妻・多恵子(本上まなみ)を亡くした山下吾郎(小澤征悦)。ショックをひきずり自分の部屋に引きこもり続けている吾郎を一人娘のトモ(福本莉子)は心配していた。そんなある日、二人の前に、“多恵子”だと名乗る全裸のおっさん(塚地武雅)が現れる。ンな訳あるか!と認めない吾郎とトモだったが、吾郎の父・タロスケ(麿赤兒)まで「多恵子さんが生き返ったんじゃ!」と騒ぎ出す始末に・・・。

第2話

死んだはずの妻(本上まなみ)がおっさん(塚地武雅)の姿で帰ってきた!戸惑うばかりの吾郎(小澤征悦)。しかし見た目はおっさんでも仕草や料理の味は、最愛の妻・多恵子そのもの。煩悶する吾郎に、破天荒な従兄弟のトカレフ(塚本高史)がとんでもない助言を!一方、娘のトモ(福本莉子)はおっさんをママとして受け入れられるわけもなく次第に家族の間に溝が出来始め・・・・・・

第3話

おっさん姿の妻(塚地武雅)にようやく慣れ始める吾郎(小澤征悦)とトモ(福本莉子)。そんな中、新たな騒動が巻き起こる。妻・多恵子(本上まなみ)の父・十郎(山田明郷)が突然やってきたのだ。謎のおっさんと暮らす吾郎に怒りを爆発させる十郎。昭和のプロレスラーらしく吾郎をコブラツイストで締め上げるが、そこで吾郎はおっさんが多恵子であることを叫んでしまい・・・・・・

第4話

おっさん多恵子(塚地武雅)を生き返った多恵子(本上まなみ)と認めることにした吾郎(小澤征悦)は、未だおっさん多恵子を「おじさん」と呼ぶトモ(福本莉子)に、「ママ」と呼ばせようと悪戦苦闘。そんな中、タロスケ(麿赤兒)が従兄弟の孫を預かることになり山下家に連れてきた。

第5話

多恵子(本上まなみ)に瓜二つの女性はトモ(福本莉子)のクラスの臨時担任だった!その佐々木ミク(本上まなみ)が山下家を訪れ、おっさん多恵子(塚地武雅)も動揺を隠せない。吾郎(小澤征悦)はミクの話を聞くうちに生前の多恵子を想い出し、涙が溢れ出す。そんな中、ミクのある大胆な行動で二人は急接近!?吾郎は誘惑に打ち勝つことが出来るのか?

第6話

多恵子(本上まなみ)の実家から中学時代の多恵子の写真と手紙が送られてきた。吾郎(小澤征悦)は制服姿の多恵子に瞬殺。親友のえみこ(紺野まひる)を懐かしむおっさん多恵子(塚地武雅)。その様子を見た吾郎はトカレフ(塚本高史)に頼み、えみこの行方を捜してもらう。後日、トカレフが開いた合コンでおっさん多恵子とえみこは再会するが・・・・・・。

第7話

多恵子(本上まなみ)があと8日で天国に帰ってしまうことを知り、吾郎(小澤征悦)は衝撃を受ける。おっさん多恵子(塚地武雅)は、吾郎に元気を取り戻してもらうために天国の神様に頼んでここにやってきたという経緯を皆に話した。そんな折、トカレフ(塚本高史)が好きな娘ができたと吾郎たちに協力を求める。

第8話

おっさん多恵子(塚地武雅)の中にいる多恵子(本上まなみ)が天国に戻るまであとわずか!そんな中、おっさん多恵子の外身の男・川上辰夫(塚地武雅・二役)が詐欺容疑で指名手配されていたことが判明!警察の目をかいくぐりながら最後の日々を過ごす吾郎(小澤征悦)たちだったが、辰夫にユカリ(阿部純子)という一人娘がいることが分かり・・・。純粋すぎるほどの愛は時に奇跡を巻き起こす!世にも奇妙な究極の純愛物語、ついに完結!

出典:FOD

YouTube関連動画


主題歌:湘南乃風「ただいま!」

違法動画サイトの利用はウイルスに感染する危険があります!

パソコンやスマホが突然動かなくなってしまったり、パソコン内保存していたクレジットカード情報などの個人情報を盗まれてしまう可能性もあります。

上記のことを防ぐために、動画を視聴したい場合は公式の動画配信サービスを利用しましょう。

無料視聴期間もあり、安心安全に視聴ができます!

ドラマ『パパがも一度恋をした』動画配信情報

▼おすすめ動画配信サービス

動画配信サービス 配信 動画視聴

U-NEXT

見放題
31日間無料
お試しする
pt1,200付与

FOD

見放題
2週間無料
お試しする最大pt1,300付与

Paravi
×
配信
なし
2週間無料
お試しする
Hulu ×
配信
なし
2週間無料
お試しする

TELASA
×
配信
なし
15日間無料
お試しする

Amazon video
×
配信
なし
30日間無料
お試しする

TSUTAYA DISCAS
×
配信
なし
30日間無料
お試しするpt1,100付与

ドラマ『パパがも一度恋をした』を見逃し無料視聴する!

▼ドラマ『パパがも一度恋をした』はFODで配信中!

FODプレミアム
月額料金 月額976円(税込)
無料期間 2週間
見放題 ◎対象作品は見放題
個別課金 ◯レンタル作品あり
配信数 5万本以上
作品ジャンル フジテレビ系列ドラマアニメ、映画、国外ドラマ、バラエティ
特典 最大1,400円相当のポイント配布、対象雑誌・漫画読み放題
電子書籍 ◯雑誌、漫画

各動画配信サービス詳細

Paravi
月額料金 月額1,017円(税込)
無料期間 2週間
課金 ◯レンタル作品あり
配信数 1万本以上以上
配信作品ジャンル TBS・テレ東・WOWOWドラマ、アニメ、映画、国外ドラマ、バラエティ
会員特典 新作映画やレンタル作品を無料で
1本視聴可能なチケットを毎月プレゼント!
電子書籍 ×
Hulu
月額料金 月額1,026円(税込)
無料期間 2週間
課金 個別課金なし
配信数 7万本以上
配信作品ジャンル 日テレ系列ドラマ、アニメ、映画、国外ドラマ、バラエティ
電子書籍 ×
TERASA(テラサ)
月額料金 月額618円(税込)
無料期間 15日間
配信数 1万本以上
配信作品ジャンル テレ朝系列ドラマ、アニメ、映画、国外ドラマ、バラエティ、特撮系
電子書籍 ×
U-NEXT
月額料金 月額2,189円(税込)
無料期間 31日間
見放題 ◎対象作品は見放題
個別課金 ◯レンタル作品あり
配信数 22万本以上
作品ジャンル ドラマ、アニメ、映画、国外ドラマ、バラエティ、R-18
特典 毎月1,200円相当のポイント付与、対象雑誌・漫画読み放題
電子書籍 雑誌、漫画、書籍、ラノベ
Amazon video
月額料金 月額料金500円(税込)/年間プラン4,900円(税込)
※年間プランは1,100円お得
無料期間 30日間
見放題 ◎対象作品は見放題
個別課金 ◯レンタル作品あり
作品ジャンル ドラマ、アニメ、映画、国外ドラマ、バラエティ
アマゾンプライム特典 対象の映画・TV番組見放題
お急ぎ便、お届け指定便使い放題
Prime Music200万曲聴き放題
対象電子書籍が読み放題
TSUTAYA DISCAS
月額料金 月額2,659円(税込)
無料期間 30日間
見放題 ◎対象作品は見放題
個別課金 ◯レンタル作品あり
配信数 1万本以上
作品ジャンル ドラマ、アニメ、映画、国外ドラマ、バラエティ、R-18
特典 毎月1,100円相当のポイント付与
電子書籍 ×

ドラマ『パパがも一度恋をした』感想コメント

タイトル名からはお父さんが再婚をする内容なのかと思いましたが、亡くなったお母さんがおじさんになって現在に戻ってくるという、まさかの展開でした。このドラマでは塚地武雅がおじさんの姿でありながら、お母さん(本上まなみ)を可愛らしく演じていて、くすっと笑える場面がたくさんありました。(40代女性)

このドラマでは、吾郎と多恵子夫婦の物語であり、とても面白い内容のドラマでした。塚地武雅さんが、おっさん多恵子を演じているところに面白さがありました。吾郎が美人妻を亡くしてしまい、大変辛い気持ちが伝わってきました。頑張れと応援したくなりました。(30代男性)

なぜ、本上まなみが塚地になって甦るのか?そして、そのことを受け入れた家族、現実にはあり得ない展開は受け入れる他はないだろう。ドラマ自体はポジティブな展開で、最後の別れの時はちょっと感傷的になった。本上まなみの出番がもっとあれば良かった。(40代男性)

女性の役を演じた塚地さんのしぐさが自然でだんだん可愛らしく見えてきました。最初は誰にも受け入れてもらえなかったおっさん多恵子がだんだんみんなの輪の中に入っていくのがすごく素敵な物語だなと思いました。いとこのカトレフのキャラが強烈で面白かったです。ラストで家族三人が警察から逃げ惑うシーンでみんなが助けに来るのがすごくグッときました。(20代女性)

妻が死んでから引きこもりになった夫を助けるために、多恵子はおっさんの姿で現れたと言う面白い話でした。塚地武雅さんの演技力が素晴らしく、家事をするのを見て、だんだん女性に見えてきて不思議な感じがしました。夫が立ち直り、友達もみんな幸せになって素晴らしいドラマでした。(60代女性)

関連作品