#リモラブ 〜普通の恋は邪道〜

#リモラブ 〜普通の恋は邪道〜

ドラマ『#リモラブ 〜普通の恋は邪道〜』詳細

放送期間  2020年10月14日 – 12月23日
放送局 日本テレビ
話数 10
キャスト 波瑠
松下洸平
間宮祥太朗
川栄李奈
髙橋優斗(HiHi Jets/ジャニーズJr.)
福地桃子
今井隆文
西堀亮(マシンガンズ)
ついひじ杏奈
佐久間玲駈(ジャニーズJr.)
渡辺大
江口のりこ
及川光博
公式SNS 公式HP
イントロダクション

恋愛をさぼってきた“おひとり様”産業医・大桜美々。
そんな彼女が、顔も名前もわからない誰かにSNSで恋をした。
ところが、その相手はなんと社内の誰か……!?

「社員よ健やかに生きやがれ」をモットーに、
社員たちの健康を守るために産業医として忙しい日々を送る大桜美々(波瑠)。
産業医とは「企業において労働者の健康管理を行う医師」である。

ストーリーは今から半年前にさかのぼる…「コロナパニック」。
新しい日常は、産業医の彼女にとっては対応に追われる苦難の日々。
でも、その努力でなんとか会社とその社員たちを守れた。
……と自負もしている。

ただ……その嵐が、彼女に「恋をしたい」という
謎の感情を抱かせることになろうとは、
自身も想像だにしていなかったのである。

オンラインで知り合った相手にSNSで恋をした。
恋した相手はどうやら社内にいるらしい……!?

大桜美々の恋は始まったばかりだ。

各話あらすじ
第1話

半年前―。鐘木パルプコーポレーション“通称カネパル”の産業医、大桜美々(波瑠)は、新型ウィルスの脅威の中、全社員1129人の健康を管理する忙しい日々を送っていた。新人看護師の八木原(髙橋優斗)を連れ、社員のマスクや手洗いの不備を見つけては、厳しく注意する。

高熱にも関わらず、仕事のために出勤した営業部の岬(渡辺大)を帰宅させる美々。
「命より大事なものがありますか」
当初は美人すぎる産業医と評判の美々だったが、今や健康管理室の独裁者と言われていた。人事部で残業していたのを美々に注意された朝鳴(及川光博)と青林(松下洸平)、五文字(間宮祥太朗)が噂する。

「彼氏とかいないんですかね?」「いないだろあれは。ぼっちだぼっち」
恋愛から遠ざかる美々には、上から目線で男を食べものに例えるクセがあった。
しかし、自粛下の生活で「一人でも平気」の気持ちに変化が…。
精神科医の富近(江口のりこ)からストレス解消にと薦められたオンラインゲーム上で会話した人物に恋をしてしまう。
ところがなんとその相手が社内にいるとわかり…。

出典:公式サイト

第2話

SNS上で恋した相手「檸檬」が、八木原(髙橋優斗)だと勘違いし、大恥をかいた美々(波瑠)。
相手が誰だかわからない恋愛なんて理解できないという八木原に、「今は2次元の相手に本気で恋する時代なんだから」と強気に言い張る。
そして5か月後の10月―。
美々のハンドルネーム「草モチ」と、「檸檬」とのSNS上だけでのやりとりは、相手を知らないまま順調に続いていた。
ある日、青林(松下洸平)から意味深に食事に誘われる美々。
青林が「檸檬」?ところが青林と営業部の我孫子(川栄李奈)のあるシーンを目撃してしまいその疑いは否定された。

そんな中、美々はSNSのあるやりとりをヒントに社内の健康診断のデータの中から該当人物を探す。結果、一致した朝鳴(及川光博)、岬(渡辺大)、五文字(間宮祥太朗)は美々の特別健康診断をうけることに。
しかしそれは、「檸檬」がした話と一致する相手を探し出すという裏の目的のためだった。

出典:公式サイト

第3話

「檸檬」の正体は、朝鳴(及川光博)でもなかった。
美々(波瑠)はスマホに残る、「檸檬」とのやりとりを居酒屋で愛おしく振り返る。

そんな中店員の栞(福地桃子)が、五文字(間宮祥太朗)が「檸檬」ではないか?と言い出す。美々に惹かれてると言っていたらしい。
驚く美々の前に、なんと五文字が現れ「僕が檸檬です」と宣言、美々にSNSをやめ、ちゃんと彼女になってほしいと告白する。半信半疑ながらも檸檬=五文字を受け入れる美々。
日曜日、初デートを体験する美々と五文字。

一方、青林(松下洸平)は我孫子(川栄李奈)のスマホにかかってきた着信相手の名前を見てショックをうける。
業を煮やした栞は彼氏の八木原(髙橋優斗)と五文字を美々の家に連れてきて、ダブルデートをすることに。ところがその先には、美々の恋が裏切られる衝撃的な出来事が待っていた…。

出典:公式サイト

第4話

美々(波瑠)と五文字(間宮祥太朗)が一緒にいる時に「檸檬」から連絡が。
その後のSNSでのやりとりで「檸檬」のエピソードに見覚えのある美々は、正体が五文字でなく、青林(松下洸平)だと知る。
「檸檬は青林だったんだ…」

そしてSNSのことで青林が我孫子(川栄李奈)に責められているところに遭遇する美々。 元気がない青林を朝鳴(及川光博)は、診察の為に富近(江口のりこ)の元へ連れていく。青林は、彼女に体だけの付き合いの男性がいたことで悩んでいた…。

一方恋愛順調な八木原(髙橋優斗)は、栞(福地桃子)の父に交際の許しをもらいに行く。
そんな中、青林の父親の菊太郎(山崎一)が、息子の彼女に会うため上京する。
しかし、既に我孫子との仲は終わっていて…。
実は青林は、「草モチ」が送ってきた写真が、社内で撮ったと察し、相手は美々ではないか?と疑問を抱き始めていた。

出典:公式サイト

第5話

カネパル産業医の美々(波瑠)は会食での参加人数の上限を4人までと決める。
ところが、営業部が新入社員との懇親会を計画していたらしく参加人数が15名と判明、美々の制止で中止になるが…。
青林(松下洸平)をどうしても意識してしまう美々。
「青林だけはイヤだった…はずなのに…」

そして「心の中には檸檬さん、あなたがいます」と送信して―。
その頃、青林と五文字(間宮祥太朗)は、お互いの恋愛がダメなことを嘆いていた。
美々は自分が「草モチ」だと青林にわからせようと決意。八木原(髙橋優斗)を利用してまで挑もうとするが…。
そんな中、朝鳴(及川光博)の息子の保(佐久間玲駈)を富近(江口のりこ)達と、美々の家で預かることになった。しかし来るはずの五文字の代わりに来たのは青林で…。

出典:公式サイト

第6話

ついに美々(波瑠)は、「檸檬」に自分の正体を明かすメッセージを送る。

「やればできるじゃないですか」と八木原(髙橋優斗)は喜ぶが、「檸檬」青林(松下洸平)からの返信がない。焦る美々は「私が草モチです」と面と向かい改めて告白。
しかし青林はその事実を受け入れずまさかの拒絶をしてしまう。ひとり部屋で涙する美々。

そんな中、朝鳴(及川光博)と富近(江口のりこ)は屋台で一緒に飲んで、急接近していた。
やがて美々は青林の性格のとある一面を目の当たりにし、心動かされる。決死の覚悟で青林を食事に誘って…。

出典:公式サイト

第7話

美々(波瑠)と青林(松下洸平)はなんとか相思相愛の仲になった。幸せ一杯の美々。 だがどこかぎこちない2人の接触を見た八木原(髙橋優斗)は 「美々先生は、イチャコラするのが嫌いなんです!」と青林に余計なことを言う。
未だSNSで話す二人を「現実世界でないと愛は育たない」と心配する朝鳴(及川光博)。 そんなすれ違いの付き合いの中、出張のため新型ウィルスの検査を受けることになった青林は、「もし検査結果が陰性だったら」「僕と」と途中までの意味深なメッセージを送る。

「濃厚接触をしてください、そういうこと?」私に近づかないのに?と混乱する美々。 濃厚接触の覚悟をして、出張帰りの青林を自宅に呼ぶが…。

出典:公式サイト

第8話

初めて打ち解けた会話ができた美々(波瑠)と青林(松下洸平)は、順調な日々を送っていた。この日々がずっと続いてほしいと思う美々は富近(江口のりこ)から恋愛を終わらせないために結婚があると聞く。それなら「結婚…してもいいかなァ」

そんな中、朝鳴(及川光博)に出世コースへの異動の話が舞い込む。
一方、八木原(髙橋優斗)もいよいよプロポーズをすることになり…。
青林の父が幼馴染との結婚をまとめるため再び来るという。美々は青林が昔、好意を抱いた幼馴染に嫉妬する。

しかしやって来たのは叔母の典子(石野真子)だった。
美々を恋人だと紹介する青林だったが、典子は幼馴染との話を断るための嘘だと疑う。
そんな結婚をめぐる騒動の中、ストレスを溜めた美々にある異変が起きる。

出典:公式サイト

第9話

ここ最近の「無理」にストレスを感じた美々(波瑠)は、いろいろ抱え込むのを止めようと決意。正直に打ち明けた青林(松下洸平)からは優しく受け止めてもらい安心する。
しかし、実際のところ、青林は美々のストレスを知り動揺していた。五文字(間宮祥太朗)から「ちゃんと気づいてあげてる?」と先に注意もされていたのだ。八木原(髙橋優斗)がプロポーズを拒否された。 実はそこには、将来に関する問題があって…。

一方、出世話のあった朝鳴(及川光博)も、自身の将来に関する決意を固めるのだった。 そんな中、青林が「双子座流星群を見に行こう」と美々をキャンプに誘った。五文字から、そのシチュエーションはプロポーズが目的なのでは?と言われ期待する美々。だがその先には二人の関係を揺るがす最大の危機が待っていた…。

出典:公式サイト

第10話

すれ違ってしまった美々(波瑠)と青林(松下洸平)。そんな中、美々のリストラ話が浮上、岬(渡辺大)を中心に反対の署名活動が行われる。

一方富近(江口のりこ)は、朝鳴(及川光博)の息子が、「新しいお母さんはいらない」と言っているのを知らされた上、朝鳴から別れを告げられる。
八木原(髙橋優斗)は栞(福地桃子)と改めて結婚について話し合う決意をする。

お互い分かり合いたいと思う美々と青林。しかしそう思えば思うほど、なかなか分かり合えずにことごとくズレていく。そうこうしてる内にクリスマスがやってきて…。
二人はクリスマスまでの間、口では言いにくい時に、3回までSNSで会話してもいいと決めたルールに従い、「草モチ」と「檸檬」に戻ってお互いへの想いを語り始める。

出典:公式サイト

YouTube関連動画

エンディング 福山雅治「心音」

違法動画サイトの利用はウイルスに感染する危険があります!

パソコンやスマホが突然動かなくなってしまったり、パソコン内保存していたクレジットカード情報などの個人情報を盗まれてしまう可能性もあります。

上記のことを防ぐために、動画を視聴したい場合は公式の動画配信サービスを利用しましょう。

無料視聴期間もあり、安心安全に視聴ができます!

ドラマ『#リモラブ 〜普通の恋は邪道〜』動画配信情報

▼おすすめ動画配信サービス

動画配信サービス 配信 動画視聴

U-NEXT
×
配信
なし
31日間無料
お試しする
pt1,200付与

FOD
×
配信
なし
2週間無料
お試しする最大pt1,300付与

Paravi
×
配信
なし
2週間無料
お試しする
Hulu
見放題
2週間無料
お試しする

TELASA
×
配信
なし
15日間無料
お試しする

Amazon video
×
配信
なし
30日間無料
お試しする

TSUTAYA DISCAS
×
配信
なし
30日間無料
お試しするpt1,100付与

ドラマ『#リモラブ 〜普通の恋は邪道〜』を見逃し無料視聴する!

▼ドラマ『#リモラブ 〜普通の恋は邪道〜』はHuluで配信中!

Hulu
月額料金 月額1,026円(税込)
無料期間 2週間
課金 個別課金なし
配信数 7万本以上
配信作品ジャンル 日テレ系列ドラマ、アニメ、映画、国外ドラマ、バラエティ
電子書籍 ×

各動画配信サービス詳細

U-NEXT
月額料金 月額2,189円(税込)
無料期間 31日間
見放題 ◎対象作品は見放題
個別課金 ◯レンタル作品あり
配信数 22万本以上
作品ジャンル ドラマ、アニメ、映画、国外ドラマ、バラエティ、R-18
特典 毎月1,200円相当のポイント付与、対象雑誌・漫画読み放題
電子書籍 雑誌、漫画、書籍、ラノベ
FOD
月額料金 月額976円(税込)
無料期間 2週間
見放題 ◎対象作品は見放題
個別課金 ◯レンタル作品あり
配信数 5万本以上
作品ジャンル フジテレビ系列ドラマアニメ、映画、国外ドラマ、バラエティ
特典 最大1,400円相当のポイント配布、対象雑誌・漫画読み放題
電子書籍 ◯雑誌、漫画
Paravi
月額料金 月額1,017円(税込)
無料期間 2週間
課金 ◯レンタル作品あり
配信数 1万本以上以上
配信作品ジャンル TBS・テレ東・WOWOWドラマ、アニメ、映画、国外ドラマ、バラエティ
会員特典 新作映画やレンタル作品を無料で
1本視聴可能なチケットを毎月プレゼント!
電子書籍 ×
TERASA(テラサ)
月額料金 月額618円(税込)
無料期間 15日間
配信数 1万本以上
配信作品ジャンル テレ朝系列ドラマ、アニメ、映画、国外ドラマ、バラエティ、特撮系
電子書籍 ×
Amazon video
月額料金 月額料金500円(税込)/年間プラン4,900円(税込)
※年間プランは1,100円お得
無料期間 30日間
見放題 ◎対象作品は見放題
個別課金 ◯レンタル作品あり
作品ジャンル ドラマ、アニメ、映画、国外ドラマ、バラエティ
アマゾンプライム特典 対象の映画・TV番組見放題
お急ぎ便、お届け指定便使い放題
Prime Music200万曲聴き放題
対象電子書籍が読み放題
TSUTAYA DISCAS
月額料金 月額2,659円(税込)
無料期間 30日間
見放題 ◎対象作品は見放題
個別課金 ◯レンタル作品あり
配信数 1万本以上
作品ジャンル ドラマ、アニメ、映画、国外ドラマ、バラエティ、R-18
特典 毎月1,100円相当のポイント付与
電子書籍 ×

ドラマ『#リモラブ 〜普通の恋は邪道〜』感想コメント

あまり期待していませんでしたが、面白かったです。コロナ禍のドラマで役者さんがマスクをしているシーンが多く、こんな事もあるのかーと思いました。八木原くん×栞ちゃんカップルが可愛くて可愛くて仕方ありません♥️(30代女性)

今の時代を表すようなドラマです。みみ先生とあおちゃんのやりとりが面白いです。演技がうまい俳優さんたちが全力でコメディをしています。マスク姿なので、目だけの芝居もあり凄いです。お話は恋愛模様で、キュンキュンすることもあり、明るいドラマで楽しかったです。(40代女性)

青林がとても魅力的だと思いました。優しいだけでなく鈍感で、美々先生の気の強さに対応できる人でした。二人はきっとSNSを通さなければ気にも留めない関係だったと思います。合わなそうな二人の恋愛が予想が出来ず、毎回楽しみでした。福山正治が歌う主題歌もドラマに合っていて最高でした。(30代女性)

美々と青林がだんだん距離が縮まっていくのがすごく癒されてキュンとしました。それぞれの恋が毎回意外な展開を繰り広げるので毎週すごく楽しみでした。高橋優斗さん演じる八木原の初々しい感じとちょっとずれているところがすごく面白かったです。(20代女性)

コロナ禍を完全にドラマの中に取り入れていて親近感を抱きました。人と人が触れ合えない状態にぴったりの出会いでした。メッセージでのイメージと実物は暫くギャップがある美々と青林でしたがそれがだんだん埋まって近づいて行く姿にドキドキしました。(50代女性)

オンラインゲーム上でやりとりしてる内に好きになってしまった相手が、実は知ってる人だった時に、社内でわりと嫌われている人だったらどうなるかな、と思うと美々先生と青林の恋愛は、そんなに上手くいくかな?と疑ったりもするけど、どっちも変わり者っぽいからアリかな。五文字くんはめっちゃいいヤツだった!(50代女性)

“コロナ渦の現在の状況を上手くドラマに活かした脚本で、とても新鮮なドラマでした。
そしてコロナ渦での人間関係や恋愛事情など面白く描いていたと思います。
新人看護師役の高橋優斗さんの演技が爽やかでかわいらしく印象に残りました。”(50代女性)

今はどんな出会いがあるのかわからないですが、SNSで知り合っている方々もいるので自然な形のドラマだったと思います。でもなかなか自分たちの名前を出さずにしていたのがなんとなくわかる気がしました。恥ずかしいのですが、それで名前で呼び合っていてきゅんとしました。(30代女性)

最初は結構コロナの話題があったのでしんどいなと思っていたのですが、進んでいくうちに結構恋愛要素がしっかりしてきたので注目してしまいました。個人的に五文字さんがとにかくかわくてすごく好きだったので報われて欲しかったです。(20代女性)

企業の産業医として勤務する波留は、心の中で男性を食べ物に例えており、その例えが面白い。その波留ごSNSを通じて恋に落ちる相手が、その社内にいる事も想定通りながら、波留の心の声がもどかしくて、とても面白い。実際にSNSでやり取りしている相手が身近にいたらと想像を掻き立てられます。(40代男性)

関連作品