セミダブル

ドラマ『セミダブル』詳細

放送期間 1999年4月14日 – 6月30日
放送局 フジテレビ
話数 12
キャスト 中井貴一
稲森いずみ
つんく
ビビアン・スー
大竹しのぶ
吉沢悠
川岡大次郎
金子絵里
ほか
公式SNS 公式HP Twitter
イントロダクション

「ショムニ」「ハッピーマニア」「板橋マダムス」「お水の花道」と、コミカルなマンガ原作モノを送り続けてきた水曜夜10時枠に、いよいよ本格的ラブストーリーが初登場!
冷たい目をした男(38歳・大学教授)がいる。幼い頃、親の愛に裏切られ、心に壁を作ることで自分自身を守り続けてきた。そんな彼を愛した女(26歳・モデル)がいる。彼女もまた愛に恵まれない人間だった。だからこそ愛を信じ、大切にしていた。そして二人は出会った。男はその出会いを不本意なものと感じ、女は運命だと感じた。
頭が良くスキのない男と、顔は良いが中身がそれにともなっているとはとても思えないスキだらけの女。男は女をどこか軽蔑し、突き放した。が、運命の出会いは満更嘘でもなかった。二人は教授と学生という立場で再会する。20代後半で学生になった女を、単なる冷やかしとやはり軽蔑する男。しかし彼女にとっては真剣な一大決心であった。
実は彼女は・・・乳ガンにより女としての最大の幸せとも言える乳房を失っていた。孤独を好み、他人を受け入れようとしない中年堅物教授。女としての幸せを失いつつも明るく前向きに生きようとする年増女子大生。男は女との出会いによって、愛のチカラは自分が考える以上に偉大なものであることを知っていく。
男女の愛、人としての愛、家族の愛───それらを初めて素直に受け取ることができた時、男の心には大きな変化が───。生活は豊かになり、人々は自由を謳歌しながらも、何かが確実に崩れていこうとしている現代の社会。疑心暗鬼と表向きの優しさにあふれ、情報に右往左往させられる不安定な社会。その中で生きる人間にとって、心の鎧は必要なのかもしれない。が、それにも増して絶対に必要なものがある。それが人と人とのつながりであり、誰の中にもある『愛のチカラ』である。そのことを、明るく切なく暖かく、ストレートに伝えていくドラマです。

各話あらすじ
第1話

98年春のある朝。駅のホームへ続く階段で、神宮寺祥(中井貴一)は転びそうになった風間美咲(稲森いずみ)を助けた。だが礼を言い続ける美咲を、神宮寺
は無視するだけ。すねた美咲は本を読み始めたが、すぐに居眠りをし、本を落としてしまう。その本「逆境の心理学」は神宮寺の著書だった。神宮寺に指摘され、焦る美咲。神宮寺は、その厳しいやり方で学生達から恐れられる啓聖学院大学の 優秀な心理学の教授だった。
1カ月後、美咲は撮影用のプールで神宮寺と再会。美咲を思い出せない神宮寺に、美咲は「逆境の心理学」をあれから少しは読んだと叫ぶ。そんな美咲を取り合わない神宮寺に、美咲はイブにこの場所で本の感想を述べてあげると啖呵を切る。だが、ふと左胸に手をあてた美咲の手には血が・・・。
数週間後、乳癌の宣告をされ愕然とした美咲は、「逆境の心理学」を手にとるうち、思わずその内容に引き込まれる。
イブの手術日、ストレッチャーで手術室に運ばれる美咲の胸には「逆境の心理学」が・・・。
そして99年春。美咲は啓聖学院に入学。だが神宮寺は相変わらず美咲のことをあまり覚えていず、冷たい。
それでもめげずに再び神宮寺の講議に出席した美咲は、神宮寺にひどい言い方をされ、教室を追い出されてしまう。怒った美咲は講議終了後、神宮寺に詰め寄った。自分は「逆境の心理学」を書いた神宮寺祥の講議を聞くためにここへ来たのだと。すると神宮寺は冷たくこう言った。
「こんなものは絵空事だ」と・・・。

第2話

美しかった頃の自分と決別しようと、服やバッグを売り払い、学生としてやる気に燃えようと決意する美咲(稲森いずみ)。
ある日、病院で医師から乳房再建手術の話もされるが、それさえも、学生生活に専念したいからと言って断ってしまうのだった。そうして、神宮寺(中井貴一)に提出するため、「逆境の心理学」のレポート執筆に励む美咲。
数日後、神宮寺の通うスポーツクラブに行き、レポートを手渡す美咲。今後の講議に出席するか否かは好きにすればいいと冷淡に答える神宮寺。
すると、そんな2人の前に蘭蘭(ビビアン・スー)が現れた。即座に恋人だと察知し、その場を去ろうとする美咲。だが次の瞬間、美咲は誤ってプールに足を滑らせてしまった。即座にプールに飛び込む神宮寺。だが美咲は乳房がないことを知られるのを恐れ、その場から必死で逃げまどう。その美咲の背後には、レポートが水面に浮かんでいて・・・。
そんな騒動のしばらく後、美咲は再び神宮寺の講議に出席した。講議終了後、再度レポート提出のため、美咲は神宮寺の教授室を訪れた。だがそこに、またも蘭蘭が偶然、お弁当片手に乱入。そんな蘭蘭を冷たく突き放す神宮寺。しかしそんな神宮寺にめげない蘭蘭は、弁当と一緒に持っていた白い封筒を差し出し屈託なく言った。ここには「祥さんの愛がいっぱい詰まってる」のだと。2人は完全に恋人だと思い込んだ美咲だったが、蘭蘭は続いて思い掛けない発言をする・・・。

第3話

蘭蘭(ビビアン・スー)から神宮寺(中井貴一)の生い立ちを聞かされた美咲(稲森いずみ)は、亡き父の形見となる写真を神宮寺に渡して欲しいと頼まれる。だが、神宮寺に関わるまいと決めた美咲は、その申し出を断る。
アパートに戻った美咲は、待ち伏せしていた丈二(吉沢悠)からまたも金をせびられる。ため息をつく美咲。
明くる日、なぜか大学に丈二がやってきた。神宮寺を一目見たいと言う丈二を顔を強張らせて追い返す美咲。
だが講議終了後、生協の前で怒鳴り散らす丈二を目撃して美咲は驚愕する。警備員いわく、売り上げ金が盗まれたのだと言う。その様子を遠巻きに見る学生や教授達。その中には神宮寺の姿も。そんな丈二を、身内の恥が知られることを恐れ、一瞬、傍観しようとする美咲だったが、たまらず丈二の頬を殴った。
しかし、どうやら丈二は犯人ではないらしい。にもかかわらず警察に連れて行こうとする警備員に、神宮寺が丈二の言い分も聞くべきだと口を挟んだ。そうしてなんとか、丈二の疑いは晴れ、事なきを得るのだった。
礼を言いに神宮寺の教授室を訪れた美咲は、肉親の愛がある手なら、殴ることも必要だと説く。大人になれない丈二を心配する美咲。だが大人になれずにもがき続けるのも人生だと言う神宮寺の悲しげな横顔を見つめた美咲は・・・。

第4話

胸のことを神宮寺(中井貴一)に打ち明けた美咲(稲森いずみ)だったが、案の定、神宮寺の反応は冷たいものだった。ショックを隠せない美咲・・・。
それから一週間後、神宮寺と美咲の熱愛発覚という根も葉もない噂で大学は持ちきりになり、神宮寺は本田学部長(鶴田忍)にその件について呼び出されることに。土岡副部長(山田明郷)と共に神宮寺を追及する本田だったが、神宮寺はそんな本田の追及を一蹴。神宮寺の態度に業を煮やした本田は、噂のもう一人の当事者である美咲を呼ぼうと企む。
数日後、本田に呼び出され、事の真相を問いただされた美咲は、そのことを強く否定。そんな美咲の肩に本田は手を回した。元モデルで派手な生活をしていたならその程度のことには慣れているだろうと。必死で逃げる美咲。
そこに美咲の悲鳴を聞き付けた神宮寺が飛び込み、美咲を本田から引き離した。神宮寺も本田に呼び出されていたのだった。つまり、それは仕組まれた罠だったのだ。本田の前で、美咲をかばう神宮寺と美咲のふたりがただならぬ関係だと証明するための・・・。
神宮寺の生い立ちをなじりながら、肉体の魅力で取り入るしかない美咲とは似た者同士だとせせら笑う本田。そして美咲を軽視する本田は美咲の胸に手を伸ばした。次の瞬間、たまらず、神宮寺はついに本田の頬を殴った・・・!

第5話

教授会で自分の乳房のことを美咲が告白したことにより、窮地を救われた神宮寺だが、神宮寺の態度は相変わらず素っ気無い。
数日後、安東(川岡大次郎)に声をかけられた美咲は、講演の件は自分の生き方に自信をなくした今の自分には引き受けることは出来ないと断るのだった。
同じ頃、蘭蘭(ビビアン・スー)と共謀して美咲と神宮寺を会わせようと企んだ丈二(吉沢悠)。美咲の店から出前をとり、神宮寺のマンションの前で仮病を装い、マンションに入り込んだ蘭蘭。そこにおかもち片手の美咲が訪れた。だが一瞬、その仕組まれた偶然を驚いたものの、美咲はその場をあっさりと退散。
その後、蘭蘭は本格的に腹痛を起こし、器を下げに来た美咲は神宮寺と共に蘭蘭を介抱することに。ほんの少しだけ関係が接近する美咲と神宮寺・・・。
だが相変わらず自分の生き方に自信を持てない美咲。そんな美咲を慎太郎(つんく)はなんとか励まし、日曜日の大学に行ってみれば今まで見えなかったものが見えるかもしれないと言い出した。慎太郎の言葉に突き動かされた、日曜日のキャンパスを訪れた美咲。
するとそこに、偶然、神宮寺の姿が・・・!

第6話

神宮寺(中井貴一)に「君に伸びる手は必ずある」と優しい言葉を言われ、それが信じられずやけになった美咲は、大学を辞めようと言い出す。
その後、2週連続で神宮寺の講議を欠席する美咲。そんなある日、バイトをする中華料理店「東洋軒」に川田(新納敏正)と名乗る男が尋ねてきた。乳癌で乳房を失った元モデルである美咲を取材したいと言うのだ。居合わせた安東(川岡大次郎)や店主に追い返されながらも諦めないと言い残す川田。
一方、美咲と神宮寺をくっつけようと画策して神宮寺の部屋を訪れた丈二(吉沢悠)と蘭蘭(ビビアン・スー)。その魂胆はすぐに神宮寺にバレてしまうが、丈二が美咲を助けてやって欲しいと訴えるのを聞き、丈二達が帰った後、神宮寺は物思いに耽る。窓の外の雨足に心配が募り、蘭蘭が置いていった美咲の住所と電話番号を記したメモを見て電話をかける神宮寺。だが電話は話し中。たまらず家を飛び出す神宮寺。
同じ頃、帰宅した美咲は、家の前で待ち伏せていた川田にひどい言葉を投げ付けられ、いたたまれず踵を返した。
そこに神宮寺が。神宮寺に保護されるように神宮寺のマンションに連れられて行った美咲は・・・。

第7話

真子(大竹しのぶ)親子を偶然目撃した神宮寺(中井貴一)。案の定、息子・祥(反田孝幸)は、神宮寺の子供だった。真子は自分の勝手で生んだのだから責任を感じる必要はないと言うが、神宮寺は愕然、激しく苦悶してしまう。
そんなこととはつゆ知らず、美咲は神宮寺のマンションを訪問。だがドアスコープを覗き込んだ神宮寺は、相手が美咲だとわかると、その場を動けない。
翌日、再び真子に説明を迫り、子供の気持ちを考えていないと言い放つ神宮寺。だが真子は、神宮寺のトラウマと自分の親子は違う、そして17年前のあの夜、自分には愛があったが、神宮寺のトラウマが予想以上に深かったから身を引いたのだと言い返した。
その頃、美咲は医師に癌の転移のおそれがあると言われ、動揺していた。
かたや神宮寺は、自分のトラウマや美咲とのことを思い、すさんでいた。
翌日、慎太郎(つんく)に励まされ、意を決して神宮寺の元を尋ねた美咲。だが神宮寺の態度は信じられないほど冷たく・・・。

第8話

息子に会いたいと真子(大竹しのぶ)に申し出た神宮寺(中井貴一)だが、真子には、初めて心から惚れた女である美咲(稲森いずみ)を幸せに出来ないような男を父親として会わせるわけにはいかないとつっぱねられてしまう。
数日後、真子が美咲のバイト先に現れた。神宮寺と息子のことを正直に話す真子。最近大学に姿を見せない美咲に、真子は、子供の父親として揺れている神宮寺だが、そんな神宮寺とちゃんと向き合ってみてはと提案する。だが、真子の言葉も届かず、美咲はもう自分は神宮寺に必要とされていないと呟く・・・。
同じ頃、真子の息子・祥(反田孝幸)が神宮寺に会いに、大学を訪れていた。真子の知らないところで会うのはフェアじゃないと言って祥を追い返す神宮寺。冷たいと言う祥に神宮寺は、真子の許可をとって近いうちに会おうと言うのだった。
その日の夕方、東洋軒に今度は蘭蘭(ビビアン・スー)が現れた。今度こそ神宮寺と父との写真を渡して欲しいと言う蘭蘭。蘭蘭はてっきり美咲と神宮寺が恋人同士になったものと勘違いしているのだ。困惑しながらも拙い言葉で神宮寺との今の関係を話し、蘭蘭の頼みを断る美咲。
そして翌日。神宮寺の教授室を訪れた慎太郎(つんく)は、美咲とのことは遊びだったのかと怒りの形相で詰め寄った。そこに今度は姉を邪険にされ怒りでいっぱいの丈二(吉沢悠)が飛び込んできた。が、丈二を止めた慎太郎が神宮寺の頬を拳で殴った・・・!

第9話

美咲(稲森いずみ)は慎太郎(つんく)の元へ引っ越す準備に追われていた。
そんな時、蘭蘭(ビビアン・スー)は、神宮寺(中井貴一)と美咲が木曜の1時にプールで落ち合うよう画策。神宮寺が会いたがっていると美咲に告げる蘭蘭。だがその日は引っ越しの日だったため、美咲は断った。
数日後、美咲の部屋にプールで待ってると電話をする神宮寺。だがその日は引っ越しの日で、電話は留守電。留守電のランプが点滅していることに気付かない美咲。
しかし、引っ越しの手をふと止めて蘭蘭の言葉を思い出した美咲は、プールへと飛んで行く。
同じ頃、祥(反田孝幸)が事故に遭ったとの知らせを受けた神宮寺は病院へ直行。病院からプールへ来た時には、すでに美咲の姿はなく・・・。
とぼとぼと道を歩く神宮寺。その時、止まっているトラックの中で慎太郎と談笑する美咲を目撃する。
それから数日後、美咲は講演の日を迎えていた。弟と親友に支えられたと告白する美咲。その姿を講演会場の片隅で見守る神宮寺は・・・。

第10話

再び大学へ行く決心をした美咲(稲森いずみ)が講議に現れ、神宮寺(中井貴一)は少々面喰らう。
数日後、バイト帰りに神宮寺とばったり出会った美咲は近所の公園で、しばし二人の時間を過ごす。だが、二人の間にはこれまでの行き違いが入り交じり、会話がうまくかみあわない。それでも、互いを思う気持ちは捨てられぬ様子で・・・。
そこに慎太郎(つんく)が現れたため二人は別れる。が、美咲が去った次の瞬間、神宮寺は苦痛に顔を歪め、脇腹を押さえる・・・。
翌日、真子とバーで飲んでいる最中、神宮寺はとうとう椅子から転げ落ちた。すぐに救急車で病院に運ばれる神宮寺。
同じ頃、蘭蘭(ビビアン・スー)と丈二(吉沢悠)から結婚の報告を受けた美咲と慎太郎。その時蘭蘭は、神宮寺と美咲に、二人の結婚の親代わりになって欲しいと頼んだ。慎太郎に促され、その願いを受けいれる美咲。
一方、真子は病院で神宮寺の病状について厳しい宣告をされていた。

第11話

痛みを堪え、平静を装おう神宮寺(中井貴一)に、蘭蘭(ビビアン・スー)と丈二(吉沢悠)の結婚パーティーの案内状を渡して帰る美咲(稲森いずみ)。
パーティー当日、神宮寺は開始直前に現れ、蘭蘭をエスコートした。涙ぐむ蘭蘭。そんな神宮寺の姿を感激と共に見つめる美咲。
数日後、神宮寺は本田学部長(鶴田忍)に辞表を出していた。来週行う試験をもって、自分の最後の講議にするつもりだと言って・・・。
翌日、美咲はひょんなことから引っ越し当日に神宮寺が美咲の留守電に残したメッセージを発見する。美咲はすぐに神宮寺の教授室へ向かうが、神宮寺はあの日プールへは行かなかったと言う。「私のことは忘れなさい」と諭す神宮寺を前に、美咲はその場を去るしかなかった。「これでいいんだ」と自分に言い聞かせる神宮寺。その夜、部屋で一人じっと考え込んだ神宮寺は何かを決心した。
「・・・私が彼女にしてやれること・・・」
試験当日。そこで神宮寺は試験の予定を変更をして、講議を行うと言い出した。テキストはなんと「逆境の心理学」だった・・・。

第12話

美咲(稲森いずみ)に強引にキスをした慎太郎(つんく)は、しばらく顔を合わせないで暮らすことを提案し部屋を出て行ってしまった。
数日後、大学へ行った美咲は掲示板の貼り紙を見て愕然。神宮寺(中井貴一)が退職してしまったのだ。
すぐに神宮寺のマンションへ駆け付ける美咲。だが、マンションはもぬけの空で・・・。
それから数日、慎太郎は真子(大竹しのぶ)の教授室に呼ばれ、神宮寺が末期癌に冒されていること、そのため美咲の前から姿を消したことなどを知らされる。そして慎太郎は、真子からひとつの包みを渡された。それは神宮寺が美咲に課した勉強の資料だと言う。神宮寺は病気のことを美咲に伝えるなと言ったが、自分は伝えるべきだと思う、だがそれを伝えるのは美咲を支えてあげられる慎太郎しかいないと語る真子。
その晩、慎太郎は包みを前に、真子の言葉を思い出し、考え込んでいた。「この包み、あなたに任せていいでしょ?それと、彼の病気のことを彼女に伝えるかどうかも、あなたに任せる・・・」。
そして決心を固めた慎太郎は美咲に電話をした。「美咲、出てこられるか・・・大事な話があるんだ」

出典:FOD

YouTube関連動画

サブテーマ曲:浜崎あゆみ「LOVE〜Destiny〜」

違法動画サイトの利用はウイルスに感染する危険があります!

パソコンやスマホが突然動かなくなってしまったり、パソコン内保存していたクレジットカード情報などの個人情報を盗まれてしまう可能性もあります。

上記のことを防ぐために、動画を視聴したい場合は公式の動画配信サービスを利用しましょう。

無料視聴期間もあり、安心安全に視聴ができます!

ドラマ『セミダブル』動画配信情報

▼おすすめ動画配信サービス

動画配信サービス 配信 動画視聴

U-NEXT
×
配信
なし
31日間無料
お試しする
pt1,200付与

FOD

見放題
2週間無料
お試しする最大pt1,300付与

Paravi
×
配信
なし
2週間無料
お試しする
Hulu ×
配信
なし
2週間無料
お試しする

TELASA
×
配信
なし
15日間無料
お試しする

Amazon video
×
配信
なし
30日間無料
お試しする

TSUTAYA DISCAS
×
配信
なし
30日間無料
お試しするpt1,100付与

ドラマ『セミダブル』を見逃し無料視聴する!

▼ドラマ『セミダブル』はFODで配信中!

FODプレミアム
月額料金 月額976円(税込)
無料期間 2週間
見放題 ◎対象作品は見放題
個別課金 ◯レンタル作品あり
配信数 5万本以上
作品ジャンル フジテレビ系列ドラマアニメ、映画、国外ドラマ、バラエティ
特典 最大1,400円相当のポイント配布、対象雑誌・漫画読み放題
電子書籍 ◯雑誌、漫画

各動画配信サービス詳細

Paravi
月額料金 月額1,017円(税込)
無料期間 2週間
課金 ◯レンタル作品あり
配信数 1万本以上以上
配信作品ジャンル TBS・テレ東・WOWOWドラマ、アニメ、映画、国外ドラマ、バラエティ
会員特典 新作映画やレンタル作品を無料で
1本視聴可能なチケットを毎月プレゼント!
電子書籍 ×
Hulu
月額料金 月額1,026円(税込)
無料期間 2週間
課金 個別課金なし
配信数 7万本以上
配信作品ジャンル 日テレ系列ドラマ、アニメ、映画、国外ドラマ、バラエティ
電子書籍 ×
TERASA(テラサ)
月額料金 月額618円(税込)
無料期間 15日間
配信数 1万本以上
配信作品ジャンル テレ朝系列ドラマ、アニメ、映画、国外ドラマ、バラエティ、特撮系
電子書籍 ×
U-NEXT
月額料金 月額2,189円(税込)
無料期間 31日間
見放題 ◎対象作品は見放題
個別課金 ◯レンタル作品あり
配信数 22万本以上
作品ジャンル ドラマ、アニメ、映画、国外ドラマ、バラエティ、R-18
特典 毎月1,200円相当のポイント付与、対象雑誌・漫画読み放題
電子書籍 雑誌、漫画、書籍、ラノベ
Amazon video
月額料金 月額料金500円(税込)/年間プラン4,900円(税込)
※年間プランは1,100円お得
無料期間 30日間
見放題 ◎対象作品は見放題
個別課金 ◯レンタル作品あり
作品ジャンル ドラマ、アニメ、映画、国外ドラマ、バラエティ
アマゾンプライム特典 対象の映画・TV番組見放題
お急ぎ便、お届け指定便使い放題
Prime Music200万曲聴き放題
対象電子書籍が読み放題
TSUTAYA DISCAS
月額料金 月額2,659円(税込)
無料期間 30日間
見放題 ◎対象作品は見放題
個別課金 ◯レンタル作品あり
配信数 1万本以上
作品ジャンル ドラマ、アニメ、映画、国外ドラマ、バラエティ、R-18
特典 毎月1,100円相当のポイント付与
電子書籍 ×

ドラマ『セミダブル』感想コメント

率直に言って中井貴一さん自身には全くもって惹かれるものがないのに、演じている瞬間だけは嘘みたいに吸い込まれるようにして目が離せなくなってしまうのは本当に不思議なことだなと思いました。これが俳優ならではの力なのかと学びました。(20代女性)

関連作品