ボイスⅡ 110緊急指令室

ドラマ『ボイスⅡ 110緊急指令室』詳細

放送期間 2021年7月10日 –  9月25日
放送局 日本テレビ
話数 10
キャスト 唐沢寿明
真木よう子
増田貴久
木村祐一
石橋菜津美
田村健太郎
安井順平
菊池桃子
小市慢太郎
YOU
宮本茉由
中川大輔
藤間爽子
NOPPO(増田昇太)
藤本隆宏
ほか
公式SNS 公式HP Twitter Instagram
イントロダクション

2021年7月スタートの日本テレビ系・新土曜ドラマが、「ボイスⅡ 110緊急指令室」に決定した。このドラマは、2019年7月から放送され、『この夏イチバンの恐怖』と話題になり、大ヒットを記録した「ボイス 110緊急指令室」の続編!!緊急指令室「ECU」を舞台に、彼らの使命は、通報から「3分で現場到着、5分で現場確認、10分で検挙」!!まさに一瞬たりとも目が離せないタイムリミットサスペンス!

勘と行動力で突き進む情熱的な敏腕刑事で、猟奇殺人犯に妻を殺され犯人への復讐に燃えた男・樋口彰吾を演じた唐沢寿明。そして、緊急指令室の室長でボイスプロファイラー(声紋分析官)。特殊能力を生かし、事件の鍵を「声」「音」で紐解く・橘ひかりを演じた真木よう子。あの2人が帰ってくる!!

このドラマの見どころの一つは、「声」「音」を手掛かりに事件を解決していくこと。真木演じる橘ひかりは、どんな微かな音でも聞き分けることができる絶対聴感能力の持ち主。助けを求める被害者の声と、その後ろから聞こえてくる常人では聞こえないような小さな環境音をヒントに、被害者の場所を迅速に特定し、唐沢演じる樋口彰吾を中心とした現場の刑事に指示を出す。迫りくる凶悪犯罪者から、声、音を手掛かりにして、制限時間内に被害者を助けるタイムリミットサスペンス!まさに緊張感がMAXで持続したまま全話が展開される!!

さらに今回は、この2人に対峙する、単なる悪役ではない“ダークヒーロー”が登場するという!若者が社会に持つ鬱屈や、やり場のない怒りを代弁するかのような、その苦悩、鬱憤を爆発させるかのような、魅力的な悪の権化だ!!果たしてその正体は!?樋口、橘はどう立ち向かう!?緊迫した展開の中に、追う側も追われる側も、心に闇や葛藤を抱え、それが見ている人の心に突き刺さる、サスペンスであり、ヒューマンなドラマ「ボイスⅡ」、乞うご期待!!

各話あらすじ
第1話

港東署緊急指令室(110番)の直轄チーム『Emergency Call Unit』(通称:ECU)は、通報から10分以内に被害者を救出する初動捜査に特化した部署。

室長の橘ひかり(真木よう子)と、ECU緊急出動班の班長・重藤雄二はその日、本部での会議を終えたその足で、立てこもり事件の現場へ向かう!現場では爆弾を巻きつけた男が、妊婦を人質に声を荒らげていて……!ひかりは犯人の男の“声”に耳を澄ます。類まれな聴力と分析力を併せ持つボイスプロファイラーのひかりは、即座に男の特徴を掴むと、指令室の室員たちと連携し、鮮やかに男の身元と目的を割り出していく……!

一方、息子・大樹(鳥越壮真)のため、現場から退いていた元刑事・樋口彰吾(唐沢寿明)は、妻の墓参りの帰り、女性が襲われている現場に遭遇。被害者・純名を助け出し、犯人の男を追う!しかし、予め逃走経路を決めていた男は逃走。その直後、先に家に帰したはずの大樹と連絡が取れなくなり……。

第2話

樋口(唐沢寿明)の裏をかいた白塗りの男とその共犯者・二ノ宮純名は、樋口の息子・大樹を連れて逃走!倉庫で襲われた重藤雄二の兄・通孝率いる捜査一課も捜査に加わり、全力で逃走車両を追跡する。そんな中、ECUのひかり(真木よう子)は、拳を握りしめ、交際相手だった重藤雄二が殺害された時の映像を見直していた。「聞き漏らさない、犯人の音を。この耳で捕まえる−−」鬼気迫る表情のひかりは、犯人の足音の“ある特徴”に気づく……。

乗り捨てられた犯行車両を見つけた樋口は、石川(増田貴久)と手分けして犯人を追う。ECUから耳を澄ますひかりの力を借り、純名を追い詰める石川。しかし、純名は体に巻きつけた爆弾を見せると、近くにいた子ども達の群衆に向かって行き……!!

一方、樋口は、白塗りの男を追って雑居ビルの地下室に到着。目隠しをされた大樹を発見するが、白塗りの男の罠はまだ張り巡らされていた……!
そして、3日後―。白塗りの男は、大樹を解放する。しかしその痛ましく変わり果てた息子の姿に、憤る樋口。白塗りの男の真の目的とは一体何なのか――。

そんな中、樋口が石川を連れ、ECU緊急出動班の班長として復帰することが決まる。そして、純名が使った爆弾の特徴から、事件は意外な進展を見せる!さらに、ECUには息つく間もなく、新たな拉致事件の通報が入り……!

第3話

薫の幼い弟・優太の連れ去り事件が発生!9歳の頃、塚田の性犯罪被害に遭っていた薫は、弟の残した絵に描かれた“ある物”を見て、犯人が塚田であることを直感する。樋口(唐沢寿明)は塚田の自宅にあった手がかりから、塚田がセメントを扱う工場を犯行場所として下見していたと推測。ECUのひかり(真木よう子)たちと協力し、塚田と優太の足跡を辿る!

巨大な廃工場にたどり着いた樋口と石川(増田貴久)は、塚田の使用していた自転車を発見する。同じ頃、工場内部の隠し部屋では、塚田によって、優太の身に危険が迫っていた……!
樋口と石川が呼びかける声を聞き、必死に答えようとする優太。しかし、狂気の塚田を前に、声を出すことができず、ひかりも音を捉えることができない!そんな中、樋口は、“ある作戦”を思いつくが……。その先にも難関が待ち構えていた!

第4話

元交際相手・前薗に拉致されたECU室員の知里。緊急指令室では、逃走車両を特定し、樋口(唐沢寿明)と石川(増田貴久)が追跡を急ぐ!

そんな中、知里を襲った前薗が、大型リゾート施設を開発している前薗グループの御曹司であることが発覚。ひかり(真木よう子)は、前薗がリゾート近くにある別荘に知里を連れ込むと読み、事件は逮捕監禁事件に発展する。同じ頃、前薗の別荘では、知里に命の危機が迫っていた!

事件発生から44分。別荘に到着した樋口と石川が発見したのは……なんと腹部を刺された前薗の姿!さらに現場から知里の姿は消えていて……。ECU内で動揺が広がる中、緊急出動班は現場からの逃走に使われた前薗の車の行方を追う。
一方、別荘に残った樋口は、玄関と逆方向の壁に血痕がついていることに気づく。さらにECUのひかりは樋口の無線から微かな音をキャッチ。別荘内にまだ人が潜んでいることを言い当てる。重いドアの向こうにいた人物とは……!?さらに、前薗の過去を調べると、その恐ろしい本性が明らかになる!

第5話

白塗りの男に拉致された樋口(唐沢寿明)が目を覚ましたのは、枯れた井戸の底。そこには、4体の人骨が転がっていた!必死に冷静さを保ち、投げ込まれていた無線で助けを呼ぶ樋口。かろうじてECUと通信が繋がるも、妨害電波のせいで樋口の正確な位置が特定できない。ひかり(真木よう子)たちは無線の発信圏内にある廃止された井戸の捜索を急ぐ!

そんな中、井戸の中に設置されたスピーカーから何者かの声が聞こえる。ガスを吸った声の主は、あと1時間で井戸の酸素が尽きると告げ、さらに、「お前、人を殺したことがあるだろ?」と、樋口が警察官として犯してきた『罪』の懺悔を迫る!その口調に耳をすませたひかりは、それが、白塗りの男とは別人であることに気づくが……!

第6話

ひかり(真木よう子)を階段から突き落とそうとする大樹!その時、駆けつけた樋口(唐沢寿明)が大樹を抱きしめる!樋口は、白塗りの男が大樹に植えつけた強い憎悪を前に、その目的を確信する。それは、樋口と大樹の親子の絆を壊すこと。そして、樋口には犯人の心当たりがあった。その記憶は25年前、ある少年の虐待事件に遡る……。

その頃、“白塗りの男”こと久遠京介(安藤政信)は、一般人に紛れ込み、日常生活を送っていた。自宅マンションに帰った久遠は、同居する母親に意味深な言葉をかける。
「樋口彰吾には僕がどう生きてきたか教えてあげないとね」
翌日。井戸から発見された遺体の身元が判明する。4人は全員同い年で同郷。白塗りの男に殺された刈谷、そして県警本部長の小野田とも特徴が一致していた。

第7話

銃殺された小野田と、自分の手に握られた拳銃。意識が戻った時、目の前に広がる光景にショックを受けた石川(増田貴久)は、混濁する記憶を抱えて、逃げるようにその場を後にする。

小野田の遺体と逃げる石川を目撃した作業員から110番通報を受けたECUは、樋口(唐沢寿明)たちを現場へ派遣。突然の小野田の死、そして付近の防犯カメラに映った石川の姿に、警察内で衝撃が走る!
その頃、“白塗りの男”久遠京介(安藤政信)の自宅に、マンションの自治会長・美由紀が訪れる。傍受した警察無線の音が流れる室内を不審に思いながらも部屋の奥へと進む美由紀。そこには、エンバーミング処理された久遠の母親の遺体が横たわっていて……!悲鳴をあげる美由紀を、さらなる恐怖が襲う!

第8話

炸裂音と共に膝から崩れ落ちた石川(増田貴久)。その胸は銃で撃ち抜かれていた!混乱しながらも必死に止血する樋口(唐沢寿明)だが、意識を失った石川の血は止まらない。一方、屋上を飛び出したひかり(真木よう子)は、隣のビルから逃走した狙撃犯と久遠(安藤政信)を追う。雑音の中、ひかりの耳が捉えたのは、隣のビルから逃走する“聞き慣れた足音”。その音の先にいたのは、顔に火傷の痕が残る重藤雄二だった!
「来るな」ひかりを牽制する重藤は、現場から走り去る。

一方、病院に運ばれ救命処置を受ける石川は、生死の淵をさまよっていた。樋口の必死の呼びかけは、石川に届くのか……!?
緊急指令室へ戻ったひかりは、石川が撃たれる直前に、狙撃場所となった隣のビルの屋上に向かう重藤の姿が防犯カメラに映っていたことを知る。重藤が久遠と繋がっている可能性に、言葉をなくすひかりたち。港東署には特別捜査本部が立ち上がり、捜査一課が主導となって重藤の捜索が始まる。

第9話

久遠(安藤政信)と内通し、石川(増田貴久)を殺害した片桐に銃を向けた樋口(唐沢寿明)。しかし、片桐はすかさず通孝に銃を突き付ける!憎しみに火をつけ、自分に引き金を引かせることが久遠の目的であることに気づいた樋口は、通孝を生きて解放することを条件に、あえて片桐に逃亡を許す。

その頃、海が見える別荘で現場のやり取りを聞いていた久遠は、自分の思い通りにならない樋口に苛立ちを感じていた。その目には、死んでもなお幻影となって久遠を責め立てる母親の姿が見えていて……。
樋口とひかり(真木よう子)は、ECUメンバーを集め、徐々に分かってきた久遠の情報を整理する。有名な舞踊家の娘だった久遠の母・由紀子は17歳の時に久遠を妊娠。これまで久遠が直接殺した被害者たちは、自分の母親と同学年で同じ地区に住んでいた人物だったことがわかる。

第10話

マスコミの注目が集まる中、港東署に出頭した久遠(安藤政信)!取り調べにあたった樋口(唐沢寿明)とひかり(真木よう子)に、久遠は自分が送ってきた人生について語り出す。初めて明かされるその“物語”とは……!

一方、緊急指令室では、自殺した本部長・小野田が生前に久遠と交わした電話の内容が、インターネット上に公開されていることが判明。県警トップが久遠に協力していたことが公になり、世間では警察に対する激しいバッシングが巻き起こる。
そして、供述を続ける久遠は、自分にとって樋口こそが真の『父親』だと語る……!久遠が樋口に執着し、執拗に絶望に突き落とそうとした理由を知り、怒りを爆発させる樋口。しかしその時、県警本部の刑事部長・本田が間に入り、取り調べ半ばで久遠の身柄は本部に移されることに……。「続きは大きな舞台で―」久遠は意味深な言葉を残し、樋口の前から連行されていく。

そんな中、手術を終えた緒方から緊急の連絡が入る。片桐のPCデータから、久遠たちが爆弾の材料を大量に購入していたことがわかったという。「久遠はまだ何も諦めていない」そう確信する樋口たちだが……。
同じ頃、久遠を連行する本田たちの前には、なんと片桐が現れる!久遠に心酔する片桐は、久遠の逃亡を助けようとしていた。そして、樋口とひかりが駆けつけた時、すでに久遠の姿は消えていた……。
久遠が待つ恐怖の舞台へと導かれる樋口たち。最後の悪夢が幕を開ける……!

出典:公式サイト

YouTube関連動画

違法動画サイトの利用はウイルスに感染する危険があります!

パソコンやスマホが突然動かなくなってしまったり、パソコン内保存していたクレジットカード情報などの個人情報を盗まれてしまう可能性もあります。

上記のことを防ぐために、動画を視聴したい場合は公式の動画配信サービスを利用しましょう。

無料視聴期間もあり、安心安全に視聴ができます!

ドラマ『ボイスⅡ 110緊急指令室』動画配信情報

▼おすすめ動画配信サービス

動画配信サービス 配信 動画視聴

U-NEXT
×
配信
なし
31日間無料
お試しする
pt1,200付与

FOD
×
配信
なし
2週間無料
お試しする最大pt1,300付与

Paravi
×
配信
なし
2週間無料
お試しする
Hulu
見放題
2週間無料
お試しする

TELASA
×
配信
なし
15日間無料
お試しする

Amazon video
×
配信
なし
30日間無料
お試しする

TSUTAYA DISCAS
×
配信
なし
30日間無料
お試しするpt1,100付与

ドラマ『ボイスⅡ 110緊急指令室』を見逃し無料視聴する!

▼ドラマ『ボイスⅡ 110緊急指令室』はHuluで配信中!
2019年放送『ボイス 110緊急指令室』も配信中です♪

Hulu
月額料金 月額1,026円(税込)
無料期間 2週間
課金 個別課金なし
配信数 7万本以上
配信作品ジャンル 日テレ系列ドラマ、アニメ、映画、国外ドラマ、バラエティ
電子書籍 ×

各動画配信サービス詳細

U-NEXT
月額料金 月額2,189円(税込)
無料期間 31日間
見放題 ◎対象作品は見放題
個別課金 ◯レンタル作品あり
配信数 22万本以上
作品ジャンル ドラマ、アニメ、映画、国外ドラマ、バラエティ、R-18
特典 毎月1,200円相当のポイント付与、対象雑誌・漫画読み放題
電子書籍 雑誌、漫画、書籍、ラノベ
FOD
月額料金 月額976円(税込)
無料期間 2週間
見放題 ◎対象作品は見放題
個別課金 ◯レンタル作品あり
配信数 5万本以上
作品ジャンル フジテレビ系列ドラマアニメ、映画、国外ドラマ、バラエティ
特典 最大1,400円相当のポイント配布、対象雑誌・漫画読み放題
電子書籍 ◯雑誌、漫画
Paravi
月額料金 月額1,017円(税込)
無料期間 2週間
課金 ◯レンタル作品あり
配信数 1万本以上以上
配信作品ジャンル TBS・テレ東・WOWOWドラマ、アニメ、映画、国外ドラマ、バラエティ
会員特典 新作映画やレンタル作品を無料で
1本視聴可能なチケットを毎月プレゼント!
電子書籍 ×
TERASA(テラサ)
月額料金 月額618円(税込)
無料期間 15日間
配信数 1万本以上
配信作品ジャンル テレ朝系列ドラマ、アニメ、映画、国外ドラマ、バラエティ、特撮系
電子書籍 ×
Amazon video
月額料金 月額料金500円(税込)/年間プラン4,900円(税込)
※年間プランは1,100円お得
無料期間 30日間
見放題 ◎対象作品は見放題
個別課金 ◯レンタル作品あり
作品ジャンル ドラマ、アニメ、映画、国外ドラマ、バラエティ
アマゾンプライム特典 対象の映画・TV番組見放題
お急ぎ便、お届け指定便使い放題
Prime Music200万曲聴き放題
対象電子書籍が読み放題
TSUTAYA DISCAS
月額料金 月額2,659円(税込)
無料期間 30日間
見放題 ◎対象作品は見放題
個別課金 ◯レンタル作品あり
配信数 1万本以上
作品ジャンル ドラマ、アニメ、映画、国外ドラマ、バラエティ、R-18
特典 毎月1,100円相当のポイント付与
電子書籍 ×

ドラマ『ボイスⅡ 110緊急指令室』感想コメント

事件の通報から解決までの時間が18分間と短いながらハラハラする緊迫感は今までに無く一時も目が離せない感覚が素晴らしく、メイン捜査官の樋口の動きが激しいのを演じられるイケメン俳優の唐沢寿明さんのハイレベルな技量が更に魅力的にしてくれていた前作を知っているだけに、夏放送と言わずに今から放送して欲しい程に期待感が高まっている。(30代男性)

前作では、次々と起こる事件と凶悪な犯人に驚きの連続でした。続編もきっと予想を上回る展開だと思います。主人公の樋口を演じる唐沢寿明さんの体当たりのアクションシーンや、橘を演じる真木よう子さんの緊張感が伝わってくるような電話の対応にも期待しています。凶悪な事件に立ちむかう緊急司令室を応援したいです。(60代女性)

今回も最初のシリーズ同様どんな最凶最悪の殺人犯が出てくるのかとってもハラハラドキドキです。またどんな獣のように荒々しい性格の樋口彰吾を見られてバージョンアップしてるか楽しみです。橘ひかりと樋口のコンビも気になります。(20代女性)

唐沢さんと真木さんの迫力のある演技に圧倒され、前回のボイスは怖さもありましたが、とても良かったので、また見れるのが楽しみです。前回出演者の増田くんが警察を辞めてしまったので出演するのか気になるところです。(20代女性)

続編やってほしいなって思ってたので結構怖いですけど続きが気になりますし唐沢寿明さんと真木よう子さんのタッグがまた見れるなんて楽しみでしかありません。新シーズンもお互い協力して難事件を早々解決していってほしいなともいます。(20代女性)

前作は毎週楽しみに、リアルタイムでみていました。樋口演じる唐沢さんの復讐心が、スゴく胸にささり、伊勢谷さん演じる雫の狂気的な犯罪が、気持ち悪さを感じましたが、見入ってしまっていました。また夏ドラマで復活するんですね。バディの増田君も良かったので、引き続きの出演を楽しみにしています!(40代女性)

ボイスのシリーズ1が個人的にはかなりの衝撃作であり、今になっても絡み付くように記憶にしっかりと残っています。あの時感じた全身を強く叩かれるような凄まじい衝撃をもう一度、今度はシリーズ2で感じられたらいいなと淡い期待を抱いています。(20代女性)

秒単位の時間の経過を意識させ事件が展開していく事で話題となったサスペンスドラマの続編がついに放送されます。キャストは前作と同様で、橘の音を聞き分ける能力が今回も重要な役割を果たすようです。またダークヒーロー的な犯罪者が登場するようで、樋口との対決がどうなるのか非常に気になります。一瞬も見逃せない緊張感とスピード感あふれるストーリーが展開される事でしょう。(40代男性)

なんと、まだ記憶に新しいボイスの第2作が「ボイス2 110緊急指令室」が放送されます。調べるともう2年経ってるんですね。それくらい記憶に残っている作品です。唐沢寿明さん、真木よう子さんも続投されるので前作の流れをそのままに緊張感のある展開になってほしいです!わずかな音をヒントに事件を解明していく、ボイスプロファイラー「声紋分析官」っていうのは今までにない警察もので、緊迫しつつも事件が解決していく様は爽快です。(40代女性)

以前から観ていた大好きなドラマの続編ということで、ただただ楽しみとⅡはどのような展開になっていくのか期待しかありません!唐沢さん演じる樋口彰吾の真っ直ぐな行動力、真木さん演じる橘ひかりの絶対聴感能力が交わって生まれる最強タッグとアクションシーンなども見所だと思うので毎話注目してみたいと思います!ハラハラドキドキ展開を再び感じられることを大いに期待したいです!(30代女性)

関連作品