ゆとりですがなにか

ドラマ『ゆとりですがなにか』詳細

放送期間 2016年4月17日 – 6月19日
放送局 日本テレビ
話数 10+スペシャル
キャスト 岡田将生
松坂桃李
柳楽優弥
安藤サクラ
太賀
島崎遥香
髙橋洋
吉岡里帆
小松和重
少路勇介
矢本悠馬
加藤諒
石橋けい
北村匠海
原扶貴子
菊池美里
瑛蓮
長村航希
真野響子
手塚とおる
青木さやか
でんでん
中田喜子
吉田鋼太郎
公式SNS 公式HP Twitter
イントロダクション

「飲み会?それって強制参加っすか?」
「忙しくてメールチェックしてないんスよね、次からLINEでお願いしまーす」
「道分かんなくて駅からタクっちゃいました」
「うちら、ゆとりなんで」

<野心がない>
<競争意識がない>
<協調性がない>

ゆとり世代…社会は彼らをそう名付けた。

2002年に行われた教育改正。完全週5日制。授業内容、時間数削減。絶対評価導入。
「ゆとり第一世代」と呼ばれる1987年生まれの彼らは今年、29歳。人生の岐路を迎える。 高校が休みの土日は塾通い。 大学3年生、就活しようとしたらリーマンショック。いきなりの就職氷河期。 入社1年目の3月に東日本大震災。

<みんな違ってみんな素敵>と教えられたはずが、気づけばここは<優勝劣敗の競争社会>!!

……果たして「ゆとり世代」は本当に「ゆとり」なのか?
「ゆとり第一世代」と社会に括られるアラサー男子3人が、 仕事に家族に恋に友情に、迷い、あがきながらも懸命に立ち向かう!
笑いあり涙ありの人間ドラマが幕をあける!

各話あらすじ
第1話

食品会社みんみんホールディングスに勤める坂間正和(岡田将生)は、“ゆとり第一世代”と呼ばれる29歳。上司からあきれられるほどマイペースな彼も、30歳を前に悩みが増える毎日。入社2年目の後輩・山岸(太賀)は“ゆとり”の正和にも理解できないようなマイペースさで、正和は振り回されてばかり。さらに、成績不振で本社勤務から居酒屋チェーン『鳥の民』へ出向を命じられて、正和のストレスはたまる一方。
そんな時、正和は、”レンタルおじさん”麻生厳(吉田鋼太郎)への相談をきっかけに、小学校の教師・山路一豊(松坂桃李)と出会う。二人は、同い年の“ゆとり”だった。『鳥の民』高円寺店で店長として働き始めた正和は、慣れない仕事で失敗ばかりで年上のバイトから「頼むからなにもしないでくれ!」と言われる始末。さらに店舗調査をしに正和の店にやって来た、同期でエリアマネージャーの宮下茜(安藤サクラ)にも叱られ…。

さんざんな目に遭った正和が店を閉めて帰ろうとすると、同僚の教師と来店していた山路が待っていて、二人で飲みに行くことに。“ゆとり”と揶揄されながら、上の世代と下の世代の板挟みになっている悩みをお互いに打ち明けて意気投合する二人。そこに、「おっぱいいかがっすかー?」と客引き・道上まりぶ(柳楽優弥)が現れ…。

第2話

駅で若いサラリーマンの人身事故に遭遇した正和(岡田将生)は、部下の山岸(太賀)が自殺したのだと思い込み、大混乱。まもなく無事が確認されるが、正和からのパワハラによる苦痛を理由に辞職するという連絡が、宮下(安藤サクラ)や、上司の早川(手塚とおる)を含む関係者のLINEに一斉に入り、正和は会社から呼び出しを受ける。
一方、山路(松坂桃李)は、“レンタルおじさん”の麻生(吉田鋼太郎)と、まりぶ(柳楽優弥)が一緒にいるところを目撃。正和とともに呼び出し詰め寄ると、麻生はまりぶとの意外な関係を語り、まりぶが同い年の“ゆとり”であると分かる。
そんななか、山岸から訴訟を起こすと責め立てられ、会社からの謹慎処分を受ける正和のもとへ、『鳥の民』へやってきたまりぶが店長の正和を呼び立てているという連絡が。正和からもらったサービス券を使い、焼き鳥2本とビール1杯で帰っていくまりぶ。その翌日も、翌々日もやってきて…。

第3話

正和(岡田将生)は、パワハラを受けたと主張する山岸(太賀)と対面。山岸は労災認定を要求し、認められなければ訴訟を起こすと言って譲らない。正和は、自分が謝罪して始末書を書けば事態は収まると分かりつつも、納得できない。
一方、山路(松坂桃李)は教育実習生の佐倉(吉岡里帆)から、山路が受け持つ4年2組の児童・エレンが同じクラスの彩香にいじめられていると聞かされる。山路は、憶測でいじめと決めつける佐倉をなだめようとするが、彼女は聞く耳を持たない。悩んだ末、居酒屋「鳥の民」の店の奥で上司の早川(手塚とおる)と宮下(安藤サクラ)に、無理やり書いた始末書を提出する正和。
その頃、店には山路が、佐倉や同僚教師とともに訪れていた。4年2組のいじめ問題について話し合う山路たち。その席に、すっかり常連となったまりぶ(柳楽優弥)が乗りこんできて…。

第4話

山路(松坂桃李)の学校に怒鳴り込んできた静磨(北村匠海)は、佐倉(吉岡里帆)のカレシだった。静磨に、自分のオンナと浮気していると責められた上、学校中に響き渡る大声で童貞だと暴露されてしまう山路。さらに、授業参観で発表する劇について保護者から次々と理不尽なクレームを受け、ストレスは増すばかり。
正和(岡田将生)は、宮下(安藤サクラ)とつき合っていることを山岸(太賀)に言いふらされ、社内で噂の的に。二人の関係がバレることを頑なに嫌がる宮下の態度に、正和は違和感を覚える。
そんな中、まりぶ(柳楽優弥)は正和に、ガールズバーの店長を任されて忙しくなるので今までのようには「鳥の民」に来られなくなると告げる。まりぶも顔を見せなくなり、店の客も少ない夜、正和は山路に店に来ないかと連絡を入れるが返信はない。かわりに閉店間際の店にやってきたのは山岸だった。その頃、山路と宮下は同じボルダリングジムにいて…。

第5話

正和(岡田将生)は、妹のゆとり(島崎遥香)が、まりぶ(柳楽優弥)が店長を務めるガールズバーでアルバイトしていると知って、頭を抱えていた。家族にも宮下(安藤サクラ)にもそのことを打ち明けられず、結局レンタルおじさん麻生(吉田鋼太郎)に話を聞いてもらう正和。麻生は、自分がガールズバーに行ってゆとりの様子を見てくると言う。
そんな中、正和は上司の早川(手塚とおる)から、宮下に仙台支店長の話が持ち上がっていると聞かされ、それを隠されていたことにショックを受ける。一方、山路(松坂桃李)と宮下は、何度かボルダリングで顔を合わせるうち、何でも相談し合える友達になっていた。
ある日、二人がいつものボルダリングジムに行くと、そこには正和が。やり方も知らないままやみくもに壁を登ろうとした正和は、落下してアキレス腱を半分切る大ケガをしてしまう…。

第6話

まりぶ(柳楽優弥)とゆとり(島崎遥香)の関係を知った正和(岡田将生)は、レンタルおじさん・麻生(吉田鋼太郎)とともにまりぶのアパートへ押し掛ける。まりぶは正和に、ゆとりとのいきさつを語る。ゆとりを傷つけたくない正和はまりぶに、ある頼み事をする。
さらに仕事でも正和を悩ませる問題が。山岸(太賀)が担当する取引先の仕出し弁当屋が他社に乗り換えたらしく助けを求められ、担当者の野上(でんでん)に探りを入れるが、乗り換えた理由は分からない。一方、山路(松坂桃李)は学習障害の児童・大悟のために尽力し、大悟の母・奈々江(石橋けい)から信頼されるようになる。
シングルマザーの奈々江は、看護師として働きながら大悟を育てていた。山路は、奈々江のことが気になり始める。そんな中、久しぶりに佐倉(吉岡里帆)から連絡が来る。ついに、山路にモテ期が到来!?ある日、正和が本社へ出社すると、そこには元恋人の茜が。隣にいた強面の男性を「父です」と紹介され……

第7話

食品会社につとめる坂間正和(岡田将生)の営業時代の得意先で、今は後輩・山岸(太賀)が引き継いでいる仕入れ弁当屋で食中毒事件が発生。正和は、<伝説の営業マン>の本領を発揮する上司・早川(手塚とおる)の指揮のもと問題の矢面に立ち、会社を救おうと奔走する。
その頃、道上まりぶ(柳楽優弥)は、正和の妹・ゆとり(島崎遥香)と別れることを約束したものの、別れられないでいた。一方、山路一豊(松坂桃李)は週末に控えた<父の日参観>について、クラスの児童・大悟の母でシングルマザーの奈々江から相談を受ける。その日、自分の息子が学習障害という現実を受け入れられぬままの元夫・原島も来ることになるという。大悟を受け入れ、一緒に学ぼうとする児童たちの姿を見てほしいと、緊張しながら授業に臨む山路。そんな中、別れた元カノ・宮下茜(安藤サクラ)のコワモテの父・重蔵(辻萬長)が佐賀から上京。別れたことをそれぞれ家族に報告できぬままの正和と茜だったが、何も知らない重蔵が結納を交わそうと坂間家に乗り込んで……。

第8話

正和(岡田将生)は、会社をやめ、兄の宗貴と一緒に酒屋を継ぎたいと宣言するが、兄は家を出て北海道で農業をやりたいと言い出す。勝手なことばかり言う息子たちに母は激怒。後継者問題と、兄嫁の妊活問題が絡み合い、坂間家は険悪な状態に。
小学校では、あらゆる関係者から童貞であることを知られた山路(松坂桃李)が、性教育の授業をすることになり動揺を隠せない。
一方、生き方をあらため、植木屋職人として働き始めたまりぶ(柳楽優弥)だったが、同僚としてやってきた職人が、まりぶと以前会ったことがあると言い出して…!?茜(安藤サクラ)最後の「鳥の民」出勤の日。いつものメンバーへの挨拶をしていると、正和が突然号泣して……

第9話

まりぶ(柳楽優弥)が客引きをしていたVIPラウンジ・ウーマンウーマンがボッタクリで警察に摘発され、居合わせたまりぶは逮捕される。心配した正和(岡田将生)と山路(松坂桃李)は、まりぶの父であるレンタルおじさん麻生(吉田鋼太郎)が呼んだという弁護士と会うことに。現れたのはまりぶの異母兄・政伸(平山浩行)だった。
しかし政伸は、弟の弁護を依頼してきた麻生に激怒。正和と山路は麻生から、まりぶと政伸の複雑な過去を聞かされる。一方、警察に留置中のまりぶは、面会に来た政伸に対し「あんたの世話にだけはなりたくない」と言い放つ。結婚を決め、一緒に暮らし始めた正和と茜。正和はサラリーマン時代の経験を生かし、坂間酒造の酒を営業にまわるがなかなか買い手を見つけられない。
嫁としてその様子を見守ろうとする茜だったが元エリアマネージャーの血が騒ぎついつい口を出してしまう。童貞の山路には、担任する4年生の保健体育の授業で性教育を取り扱うという試練が待ち受けていた。そんな山路の元へ正和と茜の結婚式の招待状が届く。それは偶然にも性教育の授業の翌日で…

第10話

正和(岡田将生)と茜(安藤サクラ)の結婚式が近付いた。そんな中、茜は正和に、結婚生活への不安を口にする。茜の態度に不審を抱いた正和は彼女に、早川(手塚とおる)との関係を尋ねる。茜は、早川と一夜を共にしたことを告白。正和は、激しく動揺する。
その頃、山路(松坂桃李)は、児童たちへの性教育の授業を間近に控えていた。どんな授業をすればいいのかと悩む山路は、気付くと奈々江(石橋けい)にラブホテルへ連れ込まれていた。
一方、恐喝未遂で逮捕されたまりぶ(柳楽優弥)は執行猶予となり、再び植木職人の見習いとして働き始めた。彼は、正和から結婚式の招待状が届いたものの、欠席するつもりだった。そして、結婚式当日。正和と茜は、神社へ向かう。その途中で突如、正和が逃げ出してしまう…。

YouTube関連動画


主題歌:感覚ピエロ「拝啓、いつかの君へ」

違法動画サイトの利用はウイルスに感染する危険があります!

パソコンやスマホが突然動かなくなってしまったり、パソコン内保存していたクレジットカード情報などの個人情報を盗まれてしまう可能性もあります。

上記のことを防ぐために、動画を視聴したい場合は公式の動画配信サービスを利用しましょう。

無料視聴期間もあり、安心安全に視聴ができます!

ドラマ『ゆとりですがなにか』動画配信情報

▼おすすめ動画配信サービス

動画配信サービス 配信 動画視聴

U-NEXT
×
配信
なし
31日間無料
お試しする
pt1,200付与

FOD
×
配信
なし
2週間無料
お試しする最大pt1,300付与

Paravi
×
配信
なし
2週間無料
お試しする
Hulu
見放題
2週間無料
お試しする

TELASA
×
配信
なし
15日間無料
お試しする

Amazon video
×
配信
なし
30日間無料
お試しする

TSUTAYA DISCAS
×
配信
なし
30日間無料
お試しするpt1,100付与

ドラマ『ゆとりですがなにか』を見逃し無料視聴する!

▼ドラマ『ゆとりですがなにか』はHuluで配信中!
『スペシャル・スピンオフ[山岸ですがなにか]』も配信中♪

Hulu
月額料金 月額1,026円(税込)
無料期間 2週間
課金 個別課金なし
配信数 7万本以上
配信作品ジャンル 日テレ系列ドラマ、アニメ、映画、国外ドラマ、バラエティ
電子書籍 ×

各動画配信サービス詳細

U-NEXT
月額料金 月額2,189円(税込)
無料期間 31日間
見放題 ◎対象作品は見放題
個別課金 ◯レンタル作品あり
配信数 22万本以上
作品ジャンル ドラマ、アニメ、映画、国外ドラマ、バラエティ、R-18
特典 毎月1,200円相当のポイント付与、対象雑誌・漫画読み放題
電子書籍 雑誌、漫画、書籍、ラノベ
FOD
月額料金 月額976円(税込)
無料期間 2週間
見放題 ◎対象作品は見放題
個別課金 ◯レンタル作品あり
配信数 5万本以上
作品ジャンル フジテレビ系列ドラマアニメ、映画、国外ドラマ、バラエティ
特典 最大1,400円相当のポイント配布、対象雑誌・漫画読み放題
電子書籍 ◯雑誌、漫画
Paravi
月額料金 月額1,017円(税込)
無料期間 2週間
課金 ◯レンタル作品あり
配信数 1万本以上以上
配信作品ジャンル TBS・テレ東・WOWOWドラマ、アニメ、映画、国外ドラマ、バラエティ
会員特典 新作映画やレンタル作品を無料で
1本視聴可能なチケットを毎月プレゼント!
電子書籍 ×
TERASA(テラサ)
月額料金 月額618円(税込)
無料期間 15日間
配信数 1万本以上
配信作品ジャンル テレ朝系列ドラマ、アニメ、映画、国外ドラマ、バラエティ、特撮系
電子書籍 ×
Amazon video
月額料金 月額料金500円(税込)/年間プラン4,900円(税込)
※年間プランは1,100円お得
無料期間 30日間
見放題 ◎対象作品は見放題
個別課金 ◯レンタル作品あり
作品ジャンル ドラマ、アニメ、映画、国外ドラマ、バラエティ
アマゾンプライム特典 対象の映画・TV番組見放題
お急ぎ便、お届け指定便使い放題
Prime Music200万曲聴き放題
対象電子書籍が読み放題
TSUTAYA DISCAS
月額料金 月額2,659円(税込)
無料期間 30日間
見放題 ◎対象作品は見放題
個別課金 ◯レンタル作品あり
配信数 1万本以上
作品ジャンル ドラマ、アニメ、映画、国外ドラマ、バラエティ、R-18
特典 毎月1,100円相当のポイント付与
電子書籍 ×

ドラマ『ゆとりですがなにか』感想コメント

社会人になってテレビを見なくなり、役者も誰だか知らない、という芸能に疎い私でしたが、まさにゆとり世代ということもあり、ドンピシャで自分と重なってはまりました。しかも軽快に描かれていたのでサクサクと見れたことも良かったです!(30代女性)

同じゆとり第一世代なのでとっても共感できるものがあったし、好きなクドカン脚本ということもあり毎週楽しみに見てた。コミカルな中にも同世代の深い悩みや葛藤が見事に表現されていて自分にはドンピシャなドラマだった。(30代女性)

脚本家宮藤官九郎さんの作品はいつも面白いですが、このドラマも凄く面白かったです。衝撃的な展開とキャラクターなのに俳優さんたちが見事に演じ切っているので見ごたえがあります。オープニングの感覚ピエロさんの曲への入りも大好きです。(20代女性)

生きていく中で一人一人苦労があるが、それがポップに描かれている。登場人物はみんな運が悪くて困難が重なるが、それでも自分の意思を貫いて、素直な自分で困難を乗り越えていく。友達や家族との掛け合いがとてもおもしろい。(20代女性)

岡田将生さん、松坂桃李さんが出演してたドラマで、今を時めくイケメン俳優二人が出ていたこともあって本当に目の保養になりました。ストーリーは笑いありほっこりありのヒューマンドラマでしたが、何だか憎めない主人公に最後は応援したくなる作品でした。(30代女性)

まさにゆとり世代にとっては「わかる~」と言いたい日常が散りばめられてます。逆に自分だけかなと思っていたことが、ゆとり世代あるあるだと分かって安心するところもありました。個性を求められたけど、未だに何者にもなりきれない気持ちとともにぼんやりと見れるドラマです。(30代女性)

自分自身もゆとり世代の最初の人間ですが、このドラマのように「これだからゆとりは」と言われたことはありません。でも、きっと言われてきた人たちはいるんだろうなと思い、ゆとりだからどうたらと言われるのは気分悪いことだなと感じました。ゆとり世代と言われてきた主人公達が可哀想に思え応援したくなりました。(30代女性)

このドラマを視始めたきっかけが「近所が映っている!」でした。困っている岡田将生の表情が面白く、視聴を続けました。柳楽優弥もすっかりくせのある役がうまくなってとも思っていました。ゆとり世代ってこんなにも「ゆとり」だということを気にしているのかと思ったものです。その中で芯の通った女性だった茜は結婚式を逃げ出した正和を信じてひとり結婚式に臨んで立派です。この展開には驚きました。(50代女性)

このドラマがキッカケで松坂桃李さんの役者としてのイメージが変わったと思います。二枚目なのにどこかダメな役を演じるのが上手だと分かりました。岡田将生さんと松坂桃李さんと柳楽優弥さんのシーンが特に面白かったです。(40代女性)

このドラマでは岡田将生さんなど、登場していたキャストの演技がとても良かったと思い、楽しんでみることができました。ゆとり世代の良い部分、悪い部分をしっかり見ることができて学びがあるドラマだったと考えられました。特に山岸君の演技は面白く感じました。(30代男性)

関連作品