【初心者必見】初めてのファミリーキャンプには何が必要?

【初心者必見】初めてのファミリーキャンプには何が必要?

ファミリーキャンプではレンタルでもできます。

でも自身の道具を揃えると愛着がわきますし、自由度が高く楽しみが増します。

本記事ではファミリーキャンプを始める上で必要となるものをまとめました。

いったい何が必要なんだ!?

キャンプに詳しい
あなたのお父さんに聞いて見たら?

そういうことなら任せておきなさい
キャンプ道具は家具のように考えるといい

具体的に言うと、「寝室」、「キッチン」、「リビング」の3つに分かれる。

それぞれ「寝るための道具」、「料理を作るための道具」、「居心地の良い空間を作るための道具」を指しているんだ。

家の家具と同じと考えるとイメージしやすいね

初めてのファミリーキャンプに必要な道具

寝るための道具

キャンプのメインを司る「テント」

ファミリーキャンプを楽しく過ごすには、テント選びが非常に重要です。

大きなリビングを持つテントからコンパクトで運びやすいテントなど、好みに合わせて選ぶことができます。

https://katecamp.net/faily-tent/

メーカー別のテントを見る場合は、スノーピークが定番です。

キャンプで心地よく眠るための「寝袋」

キャンプ場は高地にあることが多く、
眠れなくて満足できなかったということがないように、温かい寝袋はキャンプに必須です。

https://katecamp.net/family-sleepbag/

床からの冷えを防ぐ「コット」

コットがあると寝心地の良さが大きく上昇します。

少し重さはありますが、一度試す価値があります。

https://katecamp.net/cot/

寝心地の良さを高める「マット」

キャンプ場の地面は平でなかったらゴツゴツしているときがあります。

そんなときでも安眠できるように、テントマットは持つ必要があります。

https://katecamp.net/mat/

キャンプを快適に過ごすための道具

初心者に優しいポータブル電源

ポータブル電源はキャンプに必須の道具とは言えませんが、あると不便を感じずに快適に過ごすことができます。

初めてのキャンプで不安に思う方ならぜひ取り入れてみましょう。

唯一の欠点は値段が高いこと。「ポータブル電源のレンタル」で解決するのも1つの方法です。ぜひご検討ください。

夜の雰囲気を作る「ランタン」

泊まりでキャンプに出掛けるなら、ランタンを取り入れることでより過ごしやすい空間を作ることができます。

メインのランタン、虫よけのランタン、トイレに出掛けるためのヘッドランプの3種類に分かれます。

用途ごとに揃えると快適なので、どんなものがあるか覗いてみましょう。

https://katecamp.net/lanthanum/

キャンプの夜を楽しく過ごすための「焚火台」

焚き火はキャンプの醍醐味です。夜は焚き火を囲み家族みんなでくつろぐことができます。

薪の継ぎ足しがしやすいモデルやダッチオーブンを使った料理にも使い易いモデルなど多種多様なものが展開されています。

そんな中でも特におすすめなものをピックアップしてみました。

https://katecamp.net/matome-table/

焚き火台の魅力を活かすテーブル

焚き火台をリビングの中心に置き、焚き火台を最大限活かすには焚火台テーブルが必要です。

https://katecamp.net/takibidai-table/

リビングの中心となるテーブル

https://katecamp.net/lowtable/

まったりとしたキャンプを過ごすためのチェア

https://katecamp.net/chair/

https://katecamp.net/takibi-chair/

強い日差しや雨を防ぐタープ

https://katecamp.net/family-tarp/

キャンプめしを楽しむための道具

クーラーボックス

クーラーボックスは食中毒を防ぐ意味でも食材を保冷する能力が重要になります。

冷えたお酒やジュースを飲むためにも良いものを選んでおきたいです。

https://katecamp.net/family-cooler-box/

キャンプめしを手軽に作るためのバーナー

手軽に料理に使えるコンパクトなバーナーは登山用のものがおすすめです。

こちらの記事が参考になります。

https://katecamp.net/family-burner/

キャンプめしを美味しく味わうためのクッカー

https://katecamp.net/cooker/

ごはんを美味しく炊くための飯盒(はんごう)

https://katecamp.net/hango-takikata/

様々なキャンプ飯が作れるダッチオーブン

https://katecamp.net/soto-oven/

バーベキューグリルという選択

https://katecamp.net/bbqgrill/

統一感のあるレイアウトを目指す

キャンプのレイアウトは統一感があると一気におしゃれになります。

シリーズで揃えやすいものを中心に紹介します。

ディズニーのデイキャンプシリーズ

https://katecamp.net/disney/

ファミリーキャンプの料理

https://katecamp.net/nowataer-curry/
https://katecamp.net/family-campmeshi/

キャンプを思う存分楽しむには日常生活の充実も必須

ふるさと納税を活用してお得な返礼品を貰う

https://katecamp.net/rakuten-furusato/

キャンプの安全対策

車のトラブルの事前対策

キャンプで車のトラブルが起きると、街でトラブルにあったときよりも大変なケースが少なくありません。

トラブル時にすぐに駆け付けてくれる「JAF」には加入しておくことをおすすめします。

普段利用する様々な店舗で割引もあるので、トータルでお得です。

https://katecamp.net/jaf/

JAFの駆け付け時間すら気になるようであれば、バッテリースターターを常備しておきましょう。

モバイルバッテリーと兼用できるものを選んでおけば、非常時以外も無駄になりません。

https://katecamp.net/jumpstarter/

子供の迷子・行方不明対策

日常生活からキャンプまで「子供から一瞬も目を離さない」と言われますが、現実的に考えてそんなのは無理です。

わずかな時間でも目を離すと不安になりますので、安全対策のためにGPS端末を利用するのは有効です。

特にお子様が小さい方は要チェックです。

https://katecamp.net/gps/

  

ファミリーキャンプの楽しみ方

https://katecamp.net/enjoy-family/
https://katecamp.net/family-tube/

キャンプ道具のメンテナンス

テント

https://katecamp.net/clearning/

ソロキャンプについては以下をご覧ください。

https://katecamp.net/solo-family/
https://katecamp.net/solocamp/